キッズ古着のAKIRA、新古子供服・新品玩具を拡充

検索

キッズ古着のAKIRA、新古子供服・新品玩具を拡充

2017年03月17日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「お客を飽きさせない」

キッズ古着店「エコ&キッズAKIRA」を国内80店以上チェーン展開するAKIRA(東京都江東区)が、子供服の新古品や新品おもちゃの取扱いを強化している。キッズ古着店から、「子供関連の総合ショップ」へ路線を拡大する方針だ。

「ポリシエ」のおもちゃ。キッズ古着店で取扱う「ポリシエ」のおもちゃ。キッズ古着店で取扱う

同社はブランド子供服のブーフーウーを約2年前に子会社化しており、2年落ち品等をエコ&キッズAKIRAの店舗で販売。中心価格1000〜3000円、新品上代の3分の1〜3分の2ほどで提供する。また欧州の玩具会社「ポリシエ」の日本総代理店として独占販売契約を結び、その商品をキッズ古着店で販売している。中心価格は1000〜2000円。「見栄えが良くなり商品ラインナップも増えます。お客さんを飽きさせないために必要だと考えています」(東晃司社長)

同社はFC店に対しても新古品の子供服、新品おもちゃの卸・販売委託も行う。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

411号(2017/03/10発行)7面

Page top