ノースビレッジ、深夜3時でも出張買取りするリサイクルショップ

検索

ノースビレッジ、深夜3時でも出張買取りするリサイクルショップ

2017年04月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

仕事終りでも依頼できる

ノースビレッジ(埼玉県さいたま市)が、24時間の出張買取りでお客を集めている。当番制で夜勤担当をつくり、3年前から本格的に24時間対応を始めた。電話やメールで問合せを受け、深夜でも買い取りに出向く。

HPでも24時間対応をPRHPでも24時間対応をPR

月間5万件の問合せの内、最も依頼が多い時間帯は日中だが、それに次ぎ21時〜22時の遅い時間帯の依頼が多い。

「仕事が終わってから夜に買取りを依頼したいというお客さんがいる。他の会社でほとんど対応していないため当社に集中しています」(松井次郎氏)

深夜から早朝にかけては1時間に1件程度と多くはないが、日中忙しくて頼めない人や緊急で不要品を現金に変えたいという人からの問合せが入る。出張買い取りを行うリユース店は多いが24時間対応はほとんどないため、目立ちやすいというメリットもある。

「競合も多く大手も買い取りを行っている中で、他社とは違うことをやる必要がある。深夜も即日対応するというのは珍しいため、検索でも上位にあがりやすい」(松井氏)

同社の取り扱いのメインは、家具や家電。 買い取った商品はヤフオク!と古物市場で販売している。リユース部門の売上高は2〜3億円。今期は1・5倍に拡大する計画だ。

ノースビレッジ 松井次郎ノースビレッジ 松井次郎氏

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

413号(2017/04/10発行)4面

Page top