〈北海道元気店〉ファーネスは色石に強み

検索

「北海道元気店」

〈北海道元気店〉ファーネスは色石に強み

2017年09月07日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

取材で訪れた北海道には、地域で長く商売する質店や出張買取で活躍する業者が多くいた。そこで記者が話を聞いた元気な店・業者を5社紹介する。

商品知識と相場感、相見積りに勝つ

宝石・ブランド品・着物等の出張買取を行うファーネス(札幌市)は、相見積りに負けず商品を買い取れている。直近の古物市場の落札相場を元に高く買える商品を、高く買うためだ。

ファーネス 前田峰由紀代表ファーネス 前田峰由紀代表

同社は創業4年目で、前期年商は1億2000万円。主力は宝石・貴金属で、売上の約65%を占める。特に、査定が難しい色石に強みを持つと言う。これは同社が毎月出品を行う古物市で、査定員が色石の種類や落札相場を学んでいるからだ。

「買取時に査定する色石が、何の石でガイ単価がいくらなのか等、商品知識・相場感に自信があります」(前田峰由紀代表)

実際の相見積りの例では、色石を得意としない買取業者が5万円を付けたのに対し、同社は35万円を付け、買取りが成立した。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

422号(2017/08/25発行)16面

Page top