銀座屋、バイマと提携

検索

銀座屋、バイマと提携

2017年09月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

出張買取が好評

銀座屋(東京都港区)がエニグモ(東京都港区)の運営するBUYMA(バイマ)と提携して行う出張買取サービス「ALL―IN PREMIUM(オールイン プレミアム)」が好評だ。

オールインプレミアムの案内オールインプレミアムの案内

バイマは会員数400万人のC to C通販サイト。現在バイマのプレミアム会員限定で、同サービスを利用することができる。サービスの対象エリアは、東京、神奈川、千葉、埼玉、名古屋、大阪、福岡、札幌。プレミアム会員の顧客がバイマ経由で問合せをすると、同社の専門スタッフが依頼者宅で出張買取りを行うという流れだ。

バイマは、数年前から宅配買取りの「ALL―IN」サービスを行っているが、出張買取は今回の業務提携で初導入となる。昨年、銀座屋の創業当時から力を入れている出張買取のノウハウを活かし、一部地域でトライアルを行ったところ好評だったため、今年4月に本格的にスタートした。現在、営業所は、東京、大阪、福岡の3拠点。

銀座屋は、ブランドバッグ、ジュエリーだけでなく、家具、骨董、美術、生活雑貨などの買取り品目の拡大に期待する。一方バイマは、成約した際の手数料が新たな収益となる。またサービス利用者に対し、現金支払いに加え5%のバイマポイントを付与することで、さらに購買の循環ヘと繋げていく。

今後は、営業拠点を増やしサービスを拡充して行く意向だ。また、プレミアム会員だけでなく全会員を対象にすることも2社で検討している。「当社としては、今までなかなかアプローチしづらい富裕層へアプローチできることも魅力です。今年中に問合せ件数を10倍に増やしたいです」(森浩一社長)

銀座屋 森浩一社長銀座屋 森浩一社長

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

423号(2017/09/10発行)3面

Page top