バイセル、ファンドに株譲渡

検索

バイセル、ファンドに株譲渡

2017年10月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

社長も交代

出張買取り「スピード買取.jp」を運営するバイセルテクノロジーズ(東京都新宿区)が10月2日、株式譲渡について発表した。

筆頭株主でCEOの畑野幸治氏が保有する全株式を、ミダスキャピタルの運営するファンドと、取締役の岩田匡平氏へ譲渡した。

畑野氏は退任し、取締役CSMOだった岩田氏が10月1日付でCEOに就任した。岩田氏は、東京大学工学部システム創成学科卒業後、博報堂を経て2014年にマーケティングコンサルティング等を提供するアウルを創業。2016年6月からバイセルのコンサルを開始し、同10月に取締役として参画。ネット型リユース事業全体を管掌し業績拡大をけん引してきたと言う。

尚、同社の売上高は70億円以上と見られる。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

425号(2017/10/10発行)2面

Page top