コメ兵、ECで試着サービス

検索

コメ兵、ECで試着サービス

2018年02月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「サイズ不安」を解消

コメ兵(愛知県名古屋市)は1月17日、自社通販サイトでオンライン試着サービス「バーチャサイズ」を導入した。買いたいアイテムと手持ちのアイテムを比較し、サイズイメージが確認できる。「フィット感が分からない」ことによる購入障壁を下げると言う。

アイテム同士を比較してサイズ感をイメージしやすくするアイテム同士を比較してサイズ感をイメージしやすくする

ユーザーが手持ちの服の「裄丈」「身丈」「身幅」を登録すると、それが基準服としてイラストで表示される。購入を検討している商品と重ね合わせて表示し、直感的にサイズをイメージできるようにする。

適用点数1500点からスタートしたが、1月末時点で、既に衣料品やブランドバッグなど約5000点まで拡大した。

同社のECにおける返品理由の50%が「サイズ」の不一致だった。試着のできないオンラインの買い物でもサイズをイメージしやすくすることで、返品率も下げる。

「導入した一番の理由は、『満足度の向上』です。サイズに関する不安を解消し、安心して購入できるようにしたい。リピート利用にもつながると思います」(甲斐真司次長)

コメ兵 甲斐真司次長コメ兵 甲斐真司次長

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

433号(2018/02/10発行)2面

Page top