ゴリラーズ メーカーから新古品仕入れ白物家電常時600点

検索

ゴリラーズ メーカーから新古品仕入れ白物家電常時600点

2018年03月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ゴリラーズ メーカーから新古品仕入れ白物家電常時600点

神奈川と山梨で総合リユース店「ゴリラーズ」を3店舗展開するコーヨーフューチャー(神奈川県 横浜市)は、法人か らの買取りを強化し、 白物家電の調達力を上げた。日立をはじめとしたメーカー4社から、新古品やアウトレットを仕入れるパイプを開拓。3店舗合計で300〜600点の冷蔵庫や洗濯機を常時揃えている。

2B-1.JPG

▲店内には所狭しと白物家電が並ぶ

神奈川・厚木市に350坪の物流センターを構え、過剰在庫の大量一括処分を請け負う。古物市場も4ヵ所を利用し、週2回ほどのスパンで買い付けを行う。「市場で知り合った事業者とも取引を 行っている。お客様が探す商品が無い時には、電話一本で取り寄せることも可能です」(松㟢明治代表)。 

2B-2.JPG

▲松㟢明治代表

消費者からの買取り以外の調達チャネルも用意することで、潤沢に在庫を確保。業者経由の調達が4割を占めている。業者間取引の開拓が売上げに直結し、今期売上高は前期比10%増の5億6000万円。

尚、同社は大量に商品を集めることから、小売りだけでなくリユ ース店への卸なども行っている。卸の売上高は1億5000万円あり、増収の一因となっている。

同社は物流センターを活用し、2018年度中に宅配買取りを本格的に開始する見込みだ。集めた商品はネットで販売する方針。現在のネット販売売上高は年間1億2000万円。「拡大のためには、さらに物量が必要。調達力強化のため、次は宅配買取りに力を入れたい」(松㟢代表)。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第435号(2018/03/10発行)2面

Page top