シュッピン フォトシェアと連携開始

検索

シュッピン フォトシェアと連携開始

2018年04月27日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

シュッピン
フォトシェアと連携開始

シュッピン(東京都新宿区)が運営する「マップカメラ」は3月31日、フォトシェアリングサイト「EVERYBODY×PHOTOGRAPH ER.com」(以下、エビフォト)と連携した。

これによりマップカメラの商品詳細ページに、その機材で撮影されたエビフォトの作例写真が最大30枚自動で表示されるようになった。機材ごとに異なる特徴や描写などの性能が確認できると同時に、作例写真を見ながら機材の購入ができる。

同社は購入前、購入時、購入後と写真を軸にした一連の流れが完成したことで、顧客の囲い込みによる売上増加や新規の顧客増加を見込んでいる。

0e20000d42bb3a17c4c24b46d9a12a74_s.jpg

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第438号(2018/04/25発行)4面

Page top