マッチングワールド 副業者向けに開放 仕入資金提供も

検索

マッチングワールド 副業者向けに開放 仕入資金提供も

2018年05月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

副業者向けに開放 仕入資金提供も

BtoBでゲームや玩具など過剰在庫を取引できるサイト「M-マッチング」を運営するマッチングワールド(東京都台東区)は、副業者向けに同サイトの利用を正式開放した。オリエントコーポレー ションと提携し仕入資金の立替サービスも提供する。


~マッチングワールド 「月取引1億目指す」~

4A-2※くり抜かず使ってください.JPG

▲マッチングワールドの町田博社長

過剰在庫取引サイト

マッチングワールドはネット物販で稼ぐ副業者の増加を見据え、過剰在庫の取引サイトを開設した。副業者との取引で月1億円を目指す。オリコと提携し、仕入資金が潤沢ではない副業者の需要にも応えていく。強みは安心と匿名性。購入が成立した商品は、同社が預かってケース割れ等の確認や真贋判定をし、検品済の商品のみ出荷する。

また互いの情報を伏せることで、「出品者にとっては、在庫処分したという風評の流布を防ぐことができる。購入者には気軽な仕入れ環境を提供できる」(町田博社長)。

審査通過した副業者には、オリコから100万~500万円の仕入れ枠を提供。仕入れ翌月27日に口座引き落としとなるため、副業者は販売機会を逃さずに仕入資金を調達できる。

マッチングワールドは昨年からのテストで100超の副業者と取引。昨年12月の月間取引高は約3000万円。現在、M-マッチング全体の取引高は年40億円。国内外で約3000社が参入し掲載 点数は約35万点に及ぶ。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第439号(2018/05/10発行)4面

Page top