ゲオ 中古携帯電話の販売台数が前年比116%と、販売実績を伸ばす

検索

ゲオ 中古携帯電話の販売台数が前年比116%と、販売実績を伸ばす

2018年06月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ゲオ
中古携帯販売 前年比116%

 49cad23354bef871147702f5880a45c6_s.jpg


ゲオ(愛知県名古屋市)は、全国のゲオショップおよびゲオモバイル約1300店舗で、2017年度に販売した中古携帯電話の台数をまとめた。 

その結果、2017年度の販売台数は約120万台、前年比116%となり、順調に販売実績を伸ばしている。販売台数の全体割合をみると、ゲオモバイル計113店舗が全体の24・2%を占めている。

このことからスマホ相談員が常駐し、専門知識を持つスタッフが対面で販売する店舗の販売台数が高いことがわかった。

また都道府県別の販売台数ランキングでも愛知県、東京都、北海道と、ゲオモバイル店舗の多い地域が上位にあがっている。


同社は今後もスマホ相談員による対面販売を強化し、中古携帯電話のさらなる普及を目指す。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第441号(2018/06/10発行)3面

Page top