《Sharing Economy》CRASii 片付けの悩みをアドバイザーと解決

検索

《Sharing Economy》CRASii 片付けの悩みをアドバイザーと解決

2018年05月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Sharing Economy NEWS

CRASii
~片付けの悩みをアドバイザーと解決~

A-い.png

▲CRASiiのウェブサイト。相談内容別、都道府県別で検索できる

建設やハウスクリーニング事業を展開するビコー(東京都江東区)は4月10日、掃除や整理収納、片付けに関する悩みを有資格者と解決できるマッチングサイトCRASii(クラシー)」 をリリースした。

同サイトでは「くらサポ」と呼ばれる、整理収納アドバイザーなど資格を持った人と、悩みを持つユーザーをマッチング。くらサポの面々には、同社配信の「お片づけワンポイントコラム」(現在はクラシーへ移動)で、プロ目線で整理・収納に関するコラムを執筆しているアドバイザーが名を連ねる。

「アドバイザーたちから話を聞くと、整理・収納に悩む人が多いことを知った。当社調べでも、既婚女性の多くに、『面倒』『時間がない』を理由に片付けができない人がいることを知り、クラシー立ち上げに至った」(業務部 粕谷創真 氏)

同サイトは登録料無料。メッセージ機能があり、非対面での相談や、面会やセミナー参加など対面でのやりとりにも繋げられる。また、決済機能は付いていない。「始めたばかりなので実績はまだまだ。今後は、新規コンテンツとしてリフォームやDIYなど、暮らしにまつわる相談事を解決できるプラットフォームとして充実させていきたい」(粕谷氏)。

A-あ.JPG
▲業務部 粕谷創真氏
記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第439号(2018/05/10発行)10面

Page top