その他に関する記事一覧

検索

その他に関する記事一覧

  • 「聞きたい!知っておきたい!」

    中古品、なぜチャリティーショップに集まる?

    その他

    2017年07月21日

    物売るだけでない意義 寄付件数は年間10万2000件以上、来客数はおよそ44万4000人以上。神奈川県を中心にチャリティーショップ「WEショップ」を55店舗展開する、WE21ジャパン・グループ。ショップをメインとした事業...

  • 「骨董買取の技法」

    《骨董買取の技法23》着物・掛け軸・洋食器からがオススメ

    その他

    2017年07月17日

    骨董買取の技法 第23回 骨董品買取は夢のあるビジネス 皆さんは、1点1000万円以上の品物を今まで何回ぐらい扱ったことがあるでしょうか?骨董商や地金の買取業者以外の方は、あまり無いかもしれません。当社ではここ数年で5...

  • ナップフォードポスターマーケット、注目はゾゾタウン前澤社長の購入作品

    その他

    2017年07月17日

    額縁セットで初心者に優しく ヴィンテージポスター専門店のKNAPFORD POSTERMARKET(東京都渋谷区)が、ポスター初心者にウケる販売法を取り入れている。 先月路面店へ移転した 例えば、額縁とのセット販売。ポス...

  • 環境省、3RテーマのCMコンテスト

    その他

    2017年07月14日

    環境省は循環型社会や3Rをテーマとした映像CMの「Re-Style CMコンテスト」を開催、9月10日まで作品を一般公募している。 グランプリの「環境大臣賞」を受賞した作品は、首都圏等の街頭ビジョンで放映するほか、協力企...

  • メルカリがファンド開始

    その他

    2017年07月13日

    自サービスとの連携も フリマアプリ大手のメルカリ(東京都港区)が次々と新たな施策を講じている。 今月4日に、特定分野に特化したC2C事業を行う企業に出資する「メルカリファンド」を開始。 C2C事業の他にも、マケプレの活性...

  • 佐川急便×オークファン 余剰在庫キャッシュ化

    その他

    2017年07月13日

    返品廃棄22兆円を活用 佐川急便(京都府京都市)が、オークファンの子会社シナビズと提携し、企業の余剰在庫キャッシュ化に取り組んでいる。同社によると、日本には返品や余剰品など廃棄されている商品が年間約22兆円あると言う。こ...

  • 日本郵便、フリマアプリと連携

    その他

    2017年07月11日

    新発想サービス開始 日本郵便(東京都千代田区)は、フリマアプリやオークションサイトと連携した「e発送サービス」を6月20日から開始した。 導入ECサイトはメルカリ、ヤフオク!、ラクマ、フリル、モバオク!の5つ。「ゆうパッ...

  • グローバルトレード勝訴 セコム損保らに2000万円支払判決

    その他

    2017年07月11日

    中古ブランド店「東京ぶらんど」を展開するグローバルトレード(以下:GT、東京都港区)が、総合警備保障のセコム及びセコム損害保険会社、東京海上日動火災保険を提訴した件で、6月15日に東京地裁は、セコムの過失を認め、約200...

  • ベクトル、査定金寄付プロジェクト専用サイトをオープン

    その他

    2017年07月10日

    古着のベクトル(岡山県岡山市)が買い取った査定金額のうち、希望する金額を寄付できる『モノチア』プロジェクトのWebサイトをオープンした。 モノチアプロジェクトの専用サイト 寄付先は「認定NPO法人 世界の子どもにワクチン...

  • バンク、質アプリ「CASH」16時間で3.7億円分の申込み

    その他

    2017年07月10日

    「CASH」をバンクがリリース ITベンチャーのバンク(東京都渋谷区)が、不要品を数秒で現金にかえるアプリ「キャッシュ」をリリースし話題をさらった。2ヵ月以内なら、キャッシュ化した現金と手数料を支払って取引をキャンセルす...

Page top