モノオク、個人の空きスペースで長期保管サービス

検索

モノオク、個人の空きスペースで長期保管サービス

2017年10月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トランクルームシェアサービス「モノオク」を運営するリブタウン(東京都港区)が9月15日、個人の空きスペースを利用したモノの長期保管サービスを正式リリースした。

モノオクのホームページモノオクのホームページ。希望のエリアを入力し、トランクルームの検索ができる

モノを預かってくれるホストが部屋や倉庫等の空きスペースを登録し、モノを預けたい側がメッセージを送ることでやり取りができる。

これまでは日ごとでの短期利用だったが、期間を1ヵ月単位にまで拡大。利用料の目安は月額1畳5000円。手数料無料。現在の登録は全国に約250ヵ所。内、約半数が都内にある。「今年中には計3000ヵ所、稼働率60%が目標です」(阿部祐一代表)。

リブタウン 阿部祐一代表リブタウン 阿部祐一代表

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

425号(2017/10/10発行)3面

Page top