「工具」に関する記事一覧

検索

「工具」に関する記事一覧

  • 工具買取王国、売上倍に 前期2.7億今期も出店加速

    業務用品

    2019年07月12日

    ・中古品を扱う買取王国が、売上倍増する中古工具事業の出店加速・トライアルの実績により独立店を増やしている状況・新品工具店の増加から、今後需要が高まると予想 ..................................

  • カジ・コーポレーション、中古工具事業が好調 翌々期までに3〜5店展開

    業務用品

    2019年06月30日

    カジ・コーポレーション 年商200億円超でエンタメ系リユース店「お宝創庫」等を展開するカジ・コーポレーション(愛知県名古屋市)の中古工具店事業が好調だ。昨年2月に立ち上げ、売上が計画通りに推移。2年目は同事業で年商70...

  • 遺品整理は買取につながるか?高額品売却済も、価値ある物眠る

    その他

    2019年03月24日

    遺品整理は買取につながるか?高額品売却済も、価値ある物眠る ▲遺品整理の個人宅現場(提供:大興資源) 遺品の取扱いにおいてリユース領域に注目が集まる昨今。中古業界や他業種からの参入が見られる中、遺品整理が商材供給...

  • 【Borderless!】kumajoi、「まずは低額出品。評価10件目指す」

    古物市場・業者支援

    2019年03月23日

    kumajoi ▲kumajoi 本山 賢社長 越境EC「イーベイ」で月に800件、50ヵ国のバイヤーと取引を行うkumajoi(東京都台東区)。同社は昨年10月よりイーベイ・ジャパン公認のコンサルタントとして、...

  • アクトツール川口店、リニューアルセール来店者3倍に

    業務用品

    2019年01月28日

    アクトツール川口店 ▲セルフテストセンターで商品の動作確認を行う加藤翼スタッフ 260坪の中古工具専門店リニューアルセール来店者3倍に 総合リサイクルショップや中古工具専門店などを運営するアクト(埼玉県戸田市...

  • 《トップINTERVIEW》年商46・8億円の「買取王国」長谷川 和夫社長が語る今後の狙いとは?

    アパレル

    2018年06月17日

    トップINTERVIEW 生き残るには新たなサービス買取王国 長谷川 和夫 社長 【プロフィール】1951年12月17日生まれ。愛知県名古屋市出身1974年4月、東芝EMI株式会社入社 2003年1月、株式会社買取王...

  • 【一工夫レポート】アクトツール 手描きのPOPで売上が伸びた

    業務用品

    2018年04月07日

    CASE1 アクトツール 戸田店 一工夫レポート成功を収めているところには必ず理由がある。商品ディスプレイ、メンテナンス、会員特典...事業の運営において様々な工夫を凝らしている企業・店舗を訪問。今回はリサイクルショッ...

  • 「売れる商品リサーチ」

    《売れる商品リサーチ》 発電機

    家具・家電

    2018年03月19日

    エリア、 立地、 商圏の顔ぶれ...様々な条件を持つ様々なリサイクルショップを取材。 定番、トレンドなど今、売れている商品をリサーチし紹介する。 業務でもプライベートでも需要ある 工事やレジャー、災害の備えに 新品と中古...

  • 「インタビュー」

    工具専門店営直10店で前期10・8億円売上げ − アクト 伊藤啓介社長

    業務用品

    2018年03月05日

    Interview 社員一斉退職から「理念」で復活 工具専門のリユース店を直営10店、FC2店展開し、今期売上高12億円(直営のみ)を計画するアクト(埼玉県戸田市)。80坪で月間1500万円を売り上げる超ド級の店舗もあり...

  • 「バイヤー道」

    タナクロ、思い入れを会話で引き出し正直対応で信頼築く

    業務用品

    2017年12月04日

    工具買取店「工具男子」を展開するタナクロ(埼玉県さいたま市)は、月間100〜200件の工具類の買取査定を行う。「半分くらいは買取りにつながっています」と語るのはリユース事業の吉澤光弘部長。主な客層は30〜50代男性。価格...

Page top