市場動向・行政・団体に関する記事一覧

検索

市場動向・行政・団体に関する記事一覧

  • 「海外中古市場データ」

    海外中古市場データ、円安と燃料費高騰で大型商品売り難く

    市場動向・行政・団体

    2022年08月01日

    海外中古市場データ(日本→海外)2022.6.1〜6.30 中古業界でも高まる海外市場への注目。その実態を探るために、中古輸出最大手企業の売上げや販売個数を定点で追う。 浜屋 電気製品・その他 電気製品 その他...

  • 「リユース売上ランキング2022」

    中古(リユース)売上ランキング2022 BEST250(2021年度実績)

    市場動向・行政・団体

    2022年07月25日

    「リユース売上ランキング2022(2021年度実績)」のベスト250社が出揃った。 出張買取のバイセルが9位に浮上し、上位の顔ぶれに変化が表れている。売上順に注目企業を紹介する。 リユース売上№1企業は、メディアを扱...

  • 好調の輸入古着に円安の試練

    市場動向・行政・団体

    2022年07月20日

    昨今の円安の影響で値上げが相次ぐ中、古着にも大きく影響が出始めている。海外から仕入れ、主に国内の小売店を運営する古着店などに商品を販売する卸企業では、昨年対比で調達コストが3割ほど高騰しているという。卸企業でコストアップ...

  • 選挙割、リユース品をおトクに

    市場動向・行政・団体

    2022年07月10日

    本日7月10日は参議院選挙2022の投開票日だ。これに合わせて、投票することで 割引の特典が得られるサービスが広がっている。投票率の低下を解消しようという試みだ。古書や中古レコードを扱うお店で「選挙割」を導入している例も...

  • 「俺に学べ」

    ブランド市場バイヤー齋藤清の俺に学べ【第94回】インバウンド需要に、一層期待がかかるワケ

    市場動向・行政・団体

    2022年07月04日

    6月1日より、日本国内への1日あたりの入国者数の上限が、2万人へと引き上げられました。2020年4月から新型コロナ感染拡大を受けて長らくストップしていた海外からの観光客も含まれているとのことで、およそ2年ぶりとなります...

  • サブスク「解約」、"最終確認画面"に情報わかりやすく

    市場動向・行政・団体

    2022年07月03日

    サブスクリプションサービスの運営事業者には、6月に施行された「改正特定商取引法」の内容をおさえてもらいたい。電子商取引(EC)により受け付けた注文を確定させる「最終確認画面」で、「解約」に関する情報を利用者にわかりやすく...

  • 増える買取FCの古物市場

    その他

    市場動向・行政・団体

    2022年06月29日

    コロナを契機とし、買取専門店FCを展開する本部企業による古物市場への参入が相次いでいる。主要なFC本部は独自の古物市場を持つことが当たり前になりつつある。ただ、古物市場が既に多数存在しており、運営を成り立たせるのは容易で...

  • 「海外中古市場データ」

    海外中古市場データ、アジアは雨季で洗濯機需要高まる

    市場動向・行政・団体

    2022年06月28日

    海外中古市場データ(日本→海外)2022.5.1〜5.31 中古業界でも高まる海外市場への注目。その実態を探るために、中古輸出最大手企業の売上げや販売個数を定点で追う。 浜屋 電気製品・その他 電気製品 その他...

  • 環境配慮で消費者にポイント、リユースの取り組み4団体が採択

    市場動向・行政・団体

    2022年06月23日

    環境配慮行動を選んだ消費者にポイントを付与する「グリーンライフ・ポイント推進事 環境省が6月21日に採択した環境配慮行動を選んだ消費者にポイントを付与する「グリーンライフ・ポイント推進事業」の中に、中古品(リユース品)...

  • 中古スマホ所有率が11%、2年で倍増

    市場動向・行政・団体

    2022年06月18日

    消費者の通信料への節約意識が進むなか、中古スマホの市場が急成長している。モバイル専門の調査機関であるMMD研究所(東京都港区)が4月に実施した「中古スマホに関する調査」を紹介する。 購入先、リユース店1位はハードオフ ...

Page top
閉じる