市場動向・行政・団体に関する記事一覧(3ページ目)

検索

市場動向・行政・団体に関する記事一覧(3ページ目)

  • 《リユース企業の成長力》増収企業、前年比増 ネット比率の高さがカギか

    市場動向・行政・団体

    2020年01月10日

    中古売上ランキング2020(主に2018年度実績)の調査及び回答企業250社のうち、中古売上が増収となった企業数は、前年の53%を上回る56%となった。一方で中古売上高対前年比の平均は、107%と前年の109%から微減...

  • トレファクが初のトップ10入り

    市場動向・行政・団体

    2020年01月10日

    中古売上げランキング2020 中古売上ランキングBEST250が出揃った。ゲオホールディングスはついに直営中古売上1000億円を突破した。2018年度実績を基にしたランキングとともに各社動向を紹介する。 ゲオホールデ...

  • 【意識調査】9割が長く使えるものを買う

    市場動向・行政・団体

    2020年01月08日

    博報堂(東京都港区)は、全国20~60代の男女6000名に、購買行動の調査を実施した。同調査から「長く使えるものを買う」人は9割以上、「不用品をあげる・売る」20~30代女性は7割以上という結果となった。調査名は「生活...

  • 《2019 ニュースプレイバック!》リユース大手の買収続々 業界再編が見られた2019年

    市場動向・行政・団体

    2019年12月31日

    2019年はリユース大手による同業者の買収が相次いだ。来年以降も、業界内の競争に注目していきたい。また今年は、リユース店の倒産増、バンク解散、キャッシュレス買取、バイセル上場などが話題を呼んだ。1年をランキング形式にプ...

  • ジェイアール東日本都市開発、アキバ高架下にリ店が集合 訪日客向けに「まんだらけ」など

    市場動向・行政・団体

    2019年12月28日

    秋葉原と御徒町を結ぶ「AKI-OKA」エリアの再開発が、ジェイアール東日本都市開発(東京都渋谷区)によって進んでいる。その中でも12日に開業した複合商業施設「SEEKBASE」では、6店のリユース店と、時計店や音楽専門...

  • メルカリ、ハマる理由は承認欲求? 「少額利益でも出品」22%

    市場動向・行政・団体

    2019年12月27日

    メルカリ総合研究所(運営:メルカリ、東京都港区)は12月5日、約4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品しているという調査結果を発表。メルカリを使うことで、社会的な承認欲求が満たされていると結論づけた。 ...

  • 【意識調査】中古品を購入するのは「店舗」が65%

    市場動向・行政・団体

    2019年12月23日

    ゲオ(愛知県名古屋市)では、同社のアプリ会員1万510名を対象に中古品購入に関する意識調査を行った。同調査によると中古品を買うことに「どちらかといえば抵抗はない」と答えた人が最も多く40.4%。「全く抵抗はない」人15...

  • 越境ECで日本限定品が人気 トレカ、ゲーム、骨董が狙い目

    市場動向・行政・団体

    2019年12月19日

    越境ECへの関心が高まる中、通販通信主催(共催:イーベイ・ジャパン、ウリドキネット)による越境EC・スタートアップセミナーが11月19日に東京渋谷で開催され、リユース企業を中心に約50名弱が参加。最新の越境トレンドが語...

  • リユースモバイル関連ガイドライン検討会、バッテリー評価など改定発表 事業者認証制度も開始

    市場動向・行政・団体

    2019年12月11日

    中古モバイル端末を扱う業界団体リユースモバイル・ジャパン(RMJ)の加盟企業らで構成された「リユースモバイル関連ガイドライン検討会」が11月28日、ガイドライン改定と事業者認証制度の開始を発表した。同検討会は3月、端末...

  • 押し買い被害、3年連続減 特商法浸透が要因か

    市場動向・行政・団体

    2019年12月09日

    国民生活センター(東京都港区)に寄せられる訪問購入(以下、押し買い)の相談件数は、2016年をピークに3年連続で減少する見通しだ。減少傾向の一因は、特定商取引法(以下、特商法)による訪問購入規制の認知が進んできたこと。...

Page top