市場動向・行政・団体に関する記事一覧(5ページ目)

検索

市場動向・行政・団体に関する記事一覧(5ページ目)

  • 広がるコロナ応援 買取金を自治体や団体に

    市場動向・行政・団体

    2020年07月08日

    買取金を懐に入れず、応援に回す。そういった思いの受け皿になろうと、新型コロナ感染対策を講じる団体や自治体と連携し、寄付プログラムに乗り出すリユース企業が現れている。 デファクト、宅配買取とふるさと納税を連携 全国でも珍...

  • ドライブスルーで接客 対面最小限に

    市場動向・行政・団体

    2020年07月06日

    質預かりや宝石修理にも 三光質店客の8割が利用 昼休みや通勤前に 三光質店(栃木県栃木市)では2018年末からドライブスルーを開始し、1日で10名ほど来店する客のうち、7~8割が利用していく。 ドライブスルーは買取や質...

  • 非対面で販売接客 LINEビデオで成約後押し

    市場動向・行政・団体

    2020年07月06日

    「通販ページよりも大量に情報提供できる」 コロナで非対面取引が浸透する中、ビデオ通話を使った販売接客が増えている。次第にネット通販への相乗効果も見られるようになっている。 Loop全利用者が購入を決定 最後の一押しとし...

  • 日本の中古スマホ活用、米より遅れ

    市場動向・行政・団体

    2020年07月06日

    意識調査 "前の端末" 6割が自宅保管 情報流通支援サービスのオークネット(東京都港区)が運営するオークネット総合研究所はMMD研究所(東京都港区)と共同で、「2020年日本とアメリカにおけるスマートフォン中古端末市場調...

  • フリマアプリ調査 メルカリ4項目でヤフオク!下す

    市場動向・行政・団体

    2020年07月05日

    満足度調査 インターネットリサーチを手掛けるNEXER(東京都豊島区)は自社運営サイト「日本トレンドリサーチ」でフリマアプリについての調査を行った。1275人から回答が寄せられたが、中でも利用者数が多かった「メルカリ」と...

  • 中国向けEMS(国際郵便)7月1日から再開

    市場動向・行政・団体

    2020年07月01日

    日本郵便(東京都千代田区)は、新型コロナ感染拡大の影響で停止していたEMS(国際スピード郵便)など国際郵便物の引受を、7月1日から中国・伊・NZ・インドネシアで再開すると発表した。中国向けは今年3月31日から引き受けを...

  • 店頭買取、客足戻らず 回復7割留まり

    市場動向・行政・団体

    2020年06月26日

    緊急事態宣言解除も回復7割留まり 緊急事態宣言が全国的に解除され、休業していたリユース店も再開した。この期間、EC等で販売を行ってきたことから、売上の減少を抑えた企業もある。ただ、店頭買取における客足の戻りが鈍いことから...

  • 5月大手リユース売上、リアル店が回復傾向

    市場動向・行政・団体

    2020年06月25日

    ブックオフは低空飛行続く リユース大手各社が5月の既存店売上を開示した。ワットマン、買取王国は前年並みに戻し、ハードオフ、トレジャー・ファクトリーも昨対比9割前後と、回復基調。一方、感染防止対策が入念なブックオフは5月上...

  • 「ビデオ通話査定」に脚光、コロナ後も定着の可能性

    市場動向・行政・団体

    2020年06月24日

    緊急事態宣言が解除された後も、店頭への客足の戻りは鈍い。そんな中で、リユース企業各社から続々とサービスの提供が開始されているのが「ビデオ通話査定」だ。ライブ動画を通じて対面で接客や査定を行う。潜在需要を掘り起こす新たな接...

  • ファッションの月額レンタル 約8割が満足

    市場動向・行政・団体

    2020年06月23日

    意識調査 「時短になる」「コスパ良い」「周囲の反応良い」と回答 ファッションの月額制レンタルサービス(サブスクリプション)は働く女性や子育てで時間のないお母さん世代などを中心に人気だ。ファッションメディア「PETAL(ペ...

Page top