「JAM TRADING」に関する記事一覧

検索

「JAM TRADING」に関する記事一覧

  • 「SNS実態調査」

    SNS実態調査、どう使いこなす?

    その他

    市場動向・行政・団体

    2021年02月13日

    個人にも企業にとってもSNSの利用が日常となった今、リユース業界での活用実態はどうだろうか。各企業や店舗にうかがい、活用ぶりや投稿する上での独自の工夫を聞いてみた。 商材構成、業態:主に貴金属(18金、...

  • JAM TRADING、エコな古着「ロエコ」若者向け施設出店

    アパレル

    2020年10月21日

    古着、秋・冬で需要急回復か 10月は新店出店が攻勢 4、5月に業績の悪化した古着店が多かった中、秋・冬シーズンを迎えて、徐々に回復の兆しが見えはじめている。関東と関西の有力店が秋に出店を加速させている。年内に海外出店を予...

  • JAM TRADING、古着EC販売 昨対1.5倍

    アパレル

    2020年06月17日

    インスタライブも活用 大阪を中心に古着店を7店舗展開するJAM TRADING(大阪市西区)は、3~4月の自社ECサイトでの販売件数を昨対の1.5倍に押し上げた。4月6日から実店舗の休業を開始し、店舗スタッフをEC作業に...

  • And Buyer 古着の新業界団体、デザートスノーら輸入系4社で設立

    アパレル

    2019年02月09日

    ・輸入古着を扱う4社が「And Buyer」を設立・古着業者へ販売の場を提供 市場規模拡大目指す・オークション開催に向け30社の参加を目標にしている ....................................

  • JAMが自社ブランディングに注力「ブーム去った後も選ばれる店に」

    アパレル

    2019年01月17日

    ▲福嶋政憲CEO 自社ブランディングに注力「ブーム去った後も選ばれる店に」 インポート古着店JAMを7店舗展開するJAM TRADING(大阪市西区)が自社のブランディングに乗り出した。外国から直接買い付けた古着を販...

  • 古着屋JAM、大阪・京都で実店強化

    アパレル

    2016年06月13日

    「リアル店が成長けん引」 旗艦店の「JAM堀江店」の外観 アメカジ古着の「JAM」 を3店運営するJAM TRADING(大阪府大阪市)が、実店舗の展開に力を注いでいる。 従来は大阪で150坪の店舗を2店運営していたが、...

Page top
閉じる