「Twitter」に関する記事一覧

検索

「Twitter」に関する記事一覧

  • 「Z世代」

    Z世代の古着業界への参入が止まらない、学生起業家の三人を紹介

    アパレル

    2021年10月16日

    Z世代の古着業界への参入が止まらない。いずれもテクノロジーの使い方が特徴で、リモート運営やYouTubeへの積極投稿、クラブハウスを駆使した資金調達など、さまざま。SNSで情報や事例を発信・吸収することができるため、参入...

  • わたし雑貨店、「謎がちゃ」が話題を呼ぶ

    その他

    ホビー・スポーツ

    2021年09月01日

    リユースショップのわたし雑貨店(岡山県岡山市)が設置している、「謎がちゃ」が話題を呼んでいる。好調な週で20個も売れるという。 店先にある「謎がちゃ」 週に20個も ハンドメイド雑貨やリングなどを売るガチャも置いているが...

  • アイリーンバイグロッググロッグ、ネット売上が伸長『強みは商品の回転率』

    アパレル

    2021年08月25日

    東京・高円寺にあるレディース古着店のアイリーンバイグロッググロッグ(東京都杉並区)では、ネット売上を伸ばしている。月間で120~150着がネットで売れていく。 レディース古着、ネット販売伸長 月に120~150着 ネット...

  • 大吉堂、クラウドファンディングを実施『目標額を上回る100万円を集める』

    本・ゲーム

    2021年07月28日

    古書店移転でクラファン 戸井律郎店主 ツイッターで100万円 ヤングアダルトに特化した古書店の大吉堂(大阪府大阪市)は店舗移転に伴ってクラウドファンディングを実施し、目標額を大いに上回る100万円を集めた。同店のツイッタ...

  • 高校生・大学生がリユース起業、注目を集める若い力を紹介

    その他

    2021年05月06日

    地方を拠点にリユース業を興す高校生・大学生が注目を集めている。地方創生や環境問題など、それぞれに意識を持って邁進している。4人の若い力を紹介する。 高校・大学生がリユース起業 社会課題の解決に意欲 古本の今時書店/平碧...

  • 「経営ノウハウチャンスを掴め」

    月暈、Twitterで古着プレゼント企画「フォロワー1.5万人」

    アパレル

    2021年04月04日

    古着のEC販売の月暈(山梨県南アルプス市)はTwitterで古着プレゼントの企画を行いフォロワー数1.5万人とファン作りに成功している。コロナ禍でも月平均売上150万~200万円を売り上げた。 Twit...

  • 「SNS実態調査」

    SNS実態調査、どう使いこなす?

    その他

    市場動向・行政・団体

    2021年02月13日

    個人にも企業にとってもSNSの利用が日常となった今、リユース業界での活用実態はどうだろうか。各企業や店舗にうかがい、活用ぶりや投稿する上での独自の工夫を聞いてみた。 商材構成、業態:主に貴金属(18金、...

  • 「インフルエンサーの今」

    古書愛あふれる漫画家 カラサキ・アユミさん

    本・ゲーム

    2021年01月02日

    カラサキ・アユミさん Twitterのフォロワーが4800人を超える人気漫画家、カラサキ・アユミさんが話題だ。古書に纏わるさまざまなエピソードを漫画に仕立ててツイッターで発信し、それがきっかけで18年には皓星社から書籍も...

  • 便利屋ミヤナミ、愛され創業2年「断らない、ケチらない」月商200万

    その他

    2020年12月28日

    創業2年の愛され「便利屋」 仲間で助け合い、月商200万も 不用品回収を行う便利屋ミヤナミ(東京都北区)が好調だ。創業から2年を迎え、好調な月では月商200万円近くに上ることもある。便利屋の業務に学生の頃から携わっていた...

  • つちうら古書倶楽部、「エコバッグ時代」の新しい万引き対策とは

    その他

    2020年09月09日

    レジ袋有料化で万引き多発 エコバッグを預かり対策 つちうら古書倶楽部(茨城県土浦市)ではレジ袋の有料化以降、万引きが増加したため、徹底的な対策を行った。新たな対策は、レジでエコバッグを預かるというもの。対策以降、大規模な...

Page top
閉じる