インターリユース「Payアシスト」 LINE Payで買取代金を簡単送金

検索

インターリユース「Payアシスト」 LINE Payで買取代金を簡単送金

2023年06月22日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リユース企業のシステム開発やWebサービスの提供を行うインターリユース(神奈川県横浜市)は6月13日より、LINE Pay残高による買取代金等の送金が簡単にできるサービス「Payアシスト」の提供を開始した。査定等でLINEを活用するリユース企業は多いため、送金まで手軽にできるようになることでサービスの幅が広がりそうだ。

インターリユース LINE Payで買取代金を簡単送金

インターリユース payアシストによる送金方法

API連携の開発
不要で手軽に送金

Payアシストは、企業からの送金が行える「LINE Payかんたん送金サービス(以下:かんたん送金)」をAPI開発不要で利用でき、LINE Pay残高への送金が簡単にできるサービス。リユース企業の場合、買取代金の支払いをキャッシュレスで行うことができる。送金するにはユーザーがLINE Payのアカウント開設を行っている必要があるが、LINE利用者であれば、新規開設は1分以内でできる。

送金の手順は、管理画面上で送金データの登録を行い、送金用URLをコピーし、送金先のLINEトーク画面に貼り付けるだけ。相手先は届いたURLをタップし、承認すればLINE Pay残高に買取代金がチャージされる。LINE公式アカウントの友だちのユーザーIDが分かれば、URLの貼り付けを行わずに自動で送付することもできる。

「かんたん送金」を企業が利用する場合、CSVデータのアップロードが必要だったり、API連携のシステム開発が必要だったが、Payアシストはこれらが不要で利用できる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第562号(2023/06/25発行)14面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる