「アプリ」に関する記事一覧

検索

「アプリ」に関する記事一覧

  • 買取王国、公式アプリで会員獲得強化

    PC・携帯

    アパレル

    バッグ・時計・宝飾品

    ホビー・スポーツ

    家具・家電

    本・ゲーム

    2021年03月26日

    ファッションやホビー等のリユース店を東海や関西で展開する買取王国(愛知県名古屋市)が、3月23日に公式アプリをリリースした。アプリでは、保有ポイントや購入・買取履歴の確認ができるほか、一部店舗で買取予約もできる。これまで...

  • 「Reuse×Tech」

    即時送金サービス「pring(プリン)」、キャッシュレス買取でリユース企業が導入

    その他

    2021年03月18日

    キャッシュレス買取の導入企業が増えている。査定待ち時間の解消や入金までのリードタイム短縮が可能になるため、楽天やブックオフGHDなど大手を中心に普及が進む。一方で中小企業にとって参入障壁は高い。システムの構築などにコスト...

  • Re-sma、スマホをAIで価格査定「スマプラAI」リリース

    PC・携帯

    2021年03月12日

    Re-sma(神奈川県川崎市)では、スマホ買取をAIを使った価格査定によって業務の手間を削減できるサービス「スマプラAI」をリリースした。同サービスでは、フリマアプリやオークションサイト等から年間100万件の取引データを...

  • レンタルアプリ「クオッタ」、コロナ下でPCのレンタル取引数が倍増

    PC・携帯

    2021年03月09日

    巣ごもり商品の取引増える 個人間レンタルアプリ「クオッタ」(運営:嶋ノ屋・兵庫県神戸市)では、コロナ下で巣ごもりアイテムの取引が活発という。特にPCのレンタル取引数が倍増している。そのほか、「スイッチ」などのゲーム機器...

  • 「ささげ最前線」

    グラムス、POSと連携で「ささげ」が2分で終了

    アパレル

    2021年03月08日

    商品画像専用の自動加工システム「ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)」を開発したグラムス(大阪府堺市)では、2019年からささげ業務の代行を行っている。撮影・採寸・原稿(ささげ)の一連の流れが、1商品2分...

  • 韓国フリマアプリ「タングンマーケット」、 日本進出

    その他

    2021年02月27日

    韓国で広がっているフリーマーケットアプリ「タングンマーケット」が、日本に進出する。現在日本のユーザーを獲得するため、日本向け広告やコンテンツ作成を担うデザイナーを募集するなどしている。 同アプリは韓国で2000万ダウン...

  • ネイバー、ヴィンテージファッションアプリ「ヴィンテージシティ」をリリース

    アパレル

    2021年02月16日

    LINEの親会社で、韓国のIT大手ネイバーが昨年末、ヴィンテージファッションに特化したアプリ「ヴィンテージシティ」をリリースしていたことが分かった。洋服やバッグなどファッションアイテムを扱うリユース事業者が無料で登録でき...

  • アリススタイル、レンタルアプリ「アリススタイル」にフリマ機能追加

    PC・携帯

    2021年02月13日

    レンタルアプリにフリマ機能 借りて気に入れば購入可 レンタルを経て購入する流れ レンタルプラットフォーム「アリススタイル」を運営するピーステックラボ(東京都渋谷区)は1月21日、個人間レンタルの商品を購入できるフリマ機能...

  • スタンディングオベーション、手持ち服をAIがコーディネート提案

    PC・携帯

    その他

    2021年01月11日

    手持ち服のAI分析アプリ 不要品を「トレファク」に誘導 XZクローゼット AIコーディネート提案アプリ「XZ(クローゼット)」(以下:XZ)を運営するスタンディングオベーション(東京都渋谷区)が12月10日、手持ち服をA...

  • MASATOMI、「オンサイト対応」スマホデータ消去ツール開発

    PC・携帯

    2020年11月18日

    スマホデータ消去ツール開発 オンサイト対応で 開発中のアプリ画面 中古スマホを扱うMASATOMI(香川県高松市)は来年3月、スマホのデータ消去ツールの販売を開始する。ガイド付きで専門知識を必要としないことが特長。オンサ...

Page top
閉じる