「古着卸店」に関する記事一覧

検索

「古着卸店」に関する記事一覧

  • 「古着卸店」

    【古着卸店連載 Vol.6】SSY(岡山県岡山市)編

    アパレル

    2022年07月10日

    SSY(岡山県岡山市)が運営する古着屋RUSHOUTは、現地倉庫でのピックとオンラインでのベール販売を行う。倉庫ピックはアポイント制で土日祝問わず受け付けている。ピック時間は9時~12時と13時~16時の3時間制で、1...

  • 「古着卸店」

    【古着卸店連載 Vol.5】山久商会(東京都福生市)編

    アパレル

    2022年06月15日

    山久商会(東京都福生市)は、福生市に約150坪の倉庫を2つ設けて古着の卸販売を行う。約100坪の販売スペースに常時約5000点の豊富な商品量を全てラックで展開する。利用者からは商品を選びやすく、ピック時間短縮に繋がって...

  • 「古着卸店」

    【古着卸店連載 Vol.4】セイバーズ(静岡県沼津市)編

    アパレル

    2022年06月02日

    セイバーズ(静岡県沼津市)は、セイバーズフィールドの屋号で沼津市に約300坪の大型倉庫を構えて古着の販売を行っている。店舗と倉庫を併設しており、古物商許可証を持たない一般利用も可能なため、新規での利用や個人でオンライン...

  • 「古着卸店」

    【古着卸店連載 Vol.3】テンストライク(埼玉県川口市)編

    アパレル

    2022年05月11日

    古着の販売を行うテンストライク(埼玉県川口市、屋号:バスストップ)は、小売店舗と卸倉庫が一体型の店舗となっている。購入方法は現地ピックとオンラインでのベール購入がある。現地ピックでは古物商許可証を有する事業者向けと一般...

  • 「古着卸店」

    【古着卸店連載 Vol.2】デザートスノー(神奈川県相模原市)編

    アパレル

    2022年04月27日

    下北沢を中心に古着店を展開するデザートスノー(東京都世田谷区)の子会社デザートスノー(神奈川県相模原市)では、倉庫や人件費などのコストダウンを行い、単価を抑えた商品提供を可能にしている。1つはグループ会社で、国内古着の...

  • 「古着卸店」

    【古着卸店連載 Vol.1】MJヴィンテージ(大阪府柏原市)編

    アパレル

    2022年04月15日

    古着販売を行うJAM TRADING(大阪府大阪市)子会社のMJヴィンテージ(以下MJ:大阪府柏原市)では、ピック方法が2種類ある。古物商許可証が必要な業者ピックと一般の利用者でも購入可能な一般開放だ。 一般開放ピック...

Page top
閉じる