「古着」に関する記事一覧

検索

「古着」に関する記事一覧

  • 遊遊市場、古着不振で2店舗閉鎖も売上を2割増

    アパレル

    家具・家電

    2020年08月10日

    古着店閉鎖も売上2割増 業者から家具家電集め、格安提供 遊遊市場 綾瀬本店 東京・足立でリユース店を展開する遊遊市場(東京都足立区)は、コロナ下の古着不振で5店舗中2店を閉鎖するも、売上を2割以上伸ばしている。現在は3店...

  • コロナで苦境 救いの手『クラファン』で募る

    アパレル

    2020年07月05日

    生き残る店 次の一手100万円集める古着店も 来店客の減少や、仕入れ・販売ルートの遮断によって苦境に立たされている店舗の中には、助成金の次の手として、不特定多数から支援を募る「クラウドファンディング」(以下、クラファン)...

  • ドンドンアップ、失敗ずくでも潰れない経営とは

    アパレル

    2020年07月04日

    倒産1000本ノック!第1回 コケ倒しの25年間 新型コロナで経営がピンチ!という読者の方もいるだろう。そんな方にこそ読んでいただきたいのが、この新連載「倒産1000本ノック!」だ。毎日がピンチ、でも倒産はしたことない!...

  • コロナ下の買取規制 家具や古着に

    市場動向・行政・団体

    2020年06月22日

    コロナ下で買取りのルールを見直す事業者が増えている。従来輸出に適していた古着や家具等は、フィリピンやマレーシアでの都市封鎖によって受け入れてもらえず、日本では買取りを控えざるを得ない状況だ。また、買取利用客による店内混雑...

  • JAM TRADING、古着EC販売 昨対1.5倍

    アパレル

    2020年06月17日

    インスタライブも活用 大阪を中心に古着店を7店舗展開するJAM TRADING(大阪市西区)は、3~4月の自社ECサイトでの販売件数を昨対の1.5倍に押し上げた。4月6日から実店舗の休業を開始し、店舗スタッフをEC作業に...

  • 《リユース×副業》コロナ禍で副業転売参入に波~HAM's~

    アパレル

    2020年06月04日

    リユース・卸業者が商材支援 緊急事態宣言による時短や臨時休業を受けて、リユース実店舗の滞留在庫が増える一方で、不況による生活不安から副業として転売を始めるスモールBが増加している。リユース系の事業者や卸売業者の中には、こ...

  • 《リユース×副業》コロナ禍で副業転売参入に波~土橋商店~

    アパレル

    2020年06月04日

    リユース・卸業者が商材支援 緊急事態宣言による時短や臨時休業を受けて、リユース実店舗の滞留在庫が増える一方で、不況による生活不安から副業として転売を始めるスモールBが増加している。リユース系の事業者や卸売業者の中には、こ...

  • 【コロナショック】感染拡大防止協力金、持続化給付金...

    市場動向・行政・団体

    2020年06月02日

    リユース店はもらえる? 中小企業などに向けた緊急経済対策として、国は売り上げが大きく減った事業者に最大200万円を給付する「持続化給付金」制度を設けている。東京都も休業要請に応じた事業者に対して「感染拡大防止協力金」を出...

  • ドンドンアップ、3・11の恩返し「当社は今マスク屋」

    アパレル

    2020年05月21日

    無償サービスが続々 リユース各社が有事に対応 コロナにおける社会支援 ドンドンアップ3・11の恩返し 「当社は今マスク屋」 古着店「ドンドンダウンオンウェンズデイ」を展開する『ドンドンアップ(岩手県盛岡市)』が、古着を...

  • お宝鑑定館牛久店、来客不振で売場変革 秋葉原とゴールデン街を融合

    家具・家電

    2020年05月03日

    Change!! 17年目を迎える総合買取店『お宝鑑定館牛久店(茨城県牛久市:運営/樹来)』はユニークな売り場づくりが特徴だ。総合店と専門店の要素を融合させた「秋葉原とゴールデン街が融合したような」売り場づくりを目指して...

Page top