「緊急事態宣言」に関する記事一覧

検索

「緊急事態宣言」に関する記事一覧

  • リユース企業、緊急事態宣言下から売上高回復

    市場動向・行政・団体

    2020年11月26日

    緊急事態下から売上回復 中古ブランドは戻り鈍い リユース企業の売上高の前年同期比 業態企業期間前年同期比期間前年同期比 総合 ブックオフ 4-6月 -18.8% 7-9月 0.7% トレファク 3-5月 -1...

  • ボンバー、切手買取レートの公開で不安を払拭

    その他

    2020年07月21日

    読者の声を紹介するこのコーナー異なる業態の代表の方からコメントをいただきました テーマ:実店舗と非接触ビジネス お客様に安心を提供する実店舗は価値がある 東京都大田区で切手買取ボンバーのほか、物流コンサルティング、物流代...

  • モバイルマーケティング研究所、緊急事態宣言発令後の総合EC利用頻度が3割超増

    市場動向・行政・団体

    2020年07月13日

    意識調査 5月の総合EC利用、3割超が「増えた」 自粛期間、実店舗への買い物減は43.1% MMDラボが運営するモバイルマーケティング(MMD)研究所(東京都港区)は、スマホを持つ18~69歳の男女を対象に「2020年5...

  • 店頭買取、客足戻らず 回復7割留まり

    市場動向・行政・団体

    2020年06月26日

    緊急事態宣言解除も回復7割留まり 緊急事態宣言が全国的に解除され、休業していたリユース店も再開した。この期間、EC等で販売を行ってきたことから、売上の減少を抑えた企業もある。ただ、店頭買取における客足の戻りが鈍いことから...

  • 《本紙調査》苦難の4月、リユース企業の7割が売上減

    市場動向・行政・団体

    2020年06月03日

    緊急事態宣言によって、リユース事業者の大多数が大きな影響を受けている。本紙では3月に続き、5月にアンケートを実施したところ、売上減となった事業者が約7割に上ることが判明した。また、今後の経営対策として半数以上の事業者がな...

  • 《リユース店営業状況》緊急事態宣言解除で再開へ

    市場動向・行政・団体

    2020年06月02日

    時短を継続、買取一部で制限も GW明け以降、臨時休業のリユース店舗が徐々に営業を再開しつつある。一方で通常営業を再開できた店舗は少なく、時短営業を続けている店舗が大半だ。なお情報は19日のもので、変更となった可能性がある...

  • 休業対象外でも厳しさ増す質屋運営 リスク拡大で融資額の上限検討する店も

    その他

    2020年05月18日

    緊急事態宣言が発令されて約1ヵ月。質屋は「社会生活を維持するうえで必要な施設」として休止要請の対象外となった。「このような時こそ庶民金融である質屋の役割を果たすべき」との考えから、通常営業を続ける店がある一方、外出自粛要...

  • たんす屋、コロナを乗り切るために自社でできることにエネルギーを

    アパレル

    2020年05月08日

    着物リサイクル春夏秋冬第236回 緊急事態宣言 中古着物を販売するたんす屋社長の中村健一氏が、自社の取り組みなどから中古着物業界について切る、本紙連載企画「着物春夏秋冬」 東京山喜(店名・たんす屋)中村 健一 社長 19...

  • 主要道具市、3密防止で開催続行

    古物市場・業者支援

    2020年04月29日

    新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け中古ブランド市のネット移行や休会が相次ぐ中、4月7日に7都府県で緊急事態宣言が発出され、道具市の開催可否にも注目が集まった。主要道具市各所は密集・密閉・密接の3密の防止強化をし、開催...

  • コメ兵、緊急事態宣言で全店舗の休業を決断

    バッグ・時計・宝飾品

    2020年04月28日

    トップINTER VIEW コメ兵 石原卓児社長 リーマン・チャイナショックを乗り越えた強みの"現場力"とは 未曽有の事態がリユース市場を襲っている。緊急事態宣言により、店舗の営業に制限が課される中、中古ブランド最大手の...

Page top