【読者の声】河田質店、「返」:支援金で激減した質草が、折り返し 地点を迎えて徐々に戻ってきた年

検索

「VOICE」

【読者の声】河田質店、「返」:支援金で激減した質草が、折り返し 地点を迎えて徐々に戻ってきた年

2022年01月02日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VOICE~読者の声~読者の声を紹介するこのコーナー。異なる業態の店長や代表の方からコメントをいただきました。

テーマ:2021年を表す、漢字一文字②

年はコロナ禍で4月に緊急事態宣言が発出されて以降、政府から中小企業・個人事業主などへの様々な支援金や助成金、給付金が出た年でした。それに加え、政府系機関の実質無利子・無担保の特別貸付もありました。

当店ではその影響もあり、約3割から3割5分くらいの出質、質預かりした品物が蔵から次々と出されるという事態が発生しており、本来ならば質草が5割も減ったら存亡の危機となるところでした。それが今年10月に緊急事態宣言が解除され、11月に入った頃から徐々に客足も質草も戻り始めました。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第526号(2021/12/25発行)19面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる