相場屋、コロナ禍で顧客が激減も紹介案件で徐々にお客様戻る

検索

「VOICE」

相場屋、コロナ禍で顧客が激減も紹介案件で徐々にお客様戻る

2022年06月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VOICE~読者の声~読者の声を紹介するこのコーナー。異なる業態の代表の方からコメントをいただきました。

テーマ:コロナ渦の3年を振り返る②

緊急事態宣言下で顧客が減少したが、
今年5月から仕事を断るほど忙しい

西全域で不用品回収、遺品整理、粗大ゴミの買取・回収を手がけている相場屋を運営しています。コロナ禍では緊急事態宣言が発令されると、お客が減っていました。特に2020年4月の第1回目の時は、志村けんさんなどの著名人が亡くなり、家に業者を入れるのを嫌がる人が多く、仕事が激減しました。遺品整理も延期が相次ぎ、「これからやっていけるのかな?」と不安になりましたね。

アメリカのe Bayに商品を出品していたのですが、EMSが使えなくなって、他の手段では送料が高すぎて送れない状態も続いています。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第537号(2022/6/10発行)27面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる