「衣料」に関する記事一覧

検索

「衣料」に関する記事一覧

  • 《繁盛店の店づくりVol.200》セカンドアウトドア越谷谷中店(埼玉県越谷市)、アウトドア専門リユース店 大量の品揃えでインパクト

    ホビー・スポーツ

    2019年05月18日

    《繁盛店の店づくりVol.200》 セカンドアウトドア越谷谷中店(埼玉県越谷市) ▲店頭にはテントや椅子を陳列している ▲セカンドアウトドア越谷谷中店店長 逸見真央さん セカンドアウトドア越谷谷中店店長の逸見真央さん...

  • ゲオ、新品余剰在庫の新業態立ち上げ 衣料等5万点取扱う1号店、横浜にオープン

    アパレル

    2019年05月13日

    ゲオクリア ゲオホールディングス子会社のゲオクリア(愛知県名古屋市)が、メーカーや小売店から買い取った余剰在庫を販売する業態を立ち上げた。4月25日より横浜港北に1号店をオープン。427坪に衣料など5万点を揃える。中...

  • 『リサイクル通信』が推計、中古市場2兆円規模に CtoC拡大で前年比12.3%増

    市場動向・行政・団体

    2019年05月11日

    リサイクル通信が中古市場規模の推計を行ったところ、2017年の市場規模は約2兆円となった。調査対象とした09年以降8年連続での拡大。フリマアプリの急速な拡大が市場を押し上げている。(関連記事→《データでみるリユース市場...

  • フェリシモが宅配収納の不要品をリユース、保管品の片付けをサポート実施

    その他

    2019年01月25日

    ・フェリシモ 宅配収納サービスでリユース領域に乗り出す・顧客保管物の不用品をリユース企業と提携で二次流通へ・衣料・雑貨・書籍の預かりが多数を占めると予測 ...................................

  • リシュラ、古着を棚に加工

    アパレル

    2018年02月14日

    世界に一つのインテリア 子供服の古着や、オリジナル雑貨を生産販売するリシュラ(広島県広島市)が、新たなプロダクト「ジッパーシェルフ デザインド バイ YOSUKE HAYASHI」と「カードケース」を発表した。2月28日...

  • 3月火災の松オク、5月末に再開へ

    古物市場・業者支援

    2017年05月12日

    移転会場で新古品市 3月に漏電による火災で会場を焼失した新古品市場の「松オク」が、5月末に競りを再開する。 松オクの旧会場での競りの様子(昨年秋のもの) 埼玉県東松山市の旧会場から、同県比企郡に会場を移転した。建坪は20...

  • スズキ故繊維、喪服・フォーマルウェア充実

    アパレル

    2016年06月13日

    スズキ故繊維(神奈川県横浜市)が運営する衣料品のリサイクルショップ・ルージュ伊勢佐木町店では、黒のフォーマルウェアの品揃えを充実させている。女性用は常時30〜40着、男性用はセットで15〜20着あり、いずれも新品同様の状...

  • ゲオ、中古店500店達成

    アパレル

    2016年04月10日

    ゲオ(愛知県名古屋市中区)は、3月5日埼玉県に「セカンドストリート鴻巣吹上店」を出店。これにより日本全国に500店舗目の出店を達成した。 同社は衣料・服飾や家具家電、生活雑貨などを扱う総合リユース店「セカンドストリート...

  • ワールド、衣料引取り開始

    アパレル

    2016年03月10日

    百貨店やSCで アパレルメーカーのワールド(兵庫県神戸市)が3月1日から、衣料品引き取りリサイクルの「ワールドエコロモキャンペーン」を開始した。 百貨店54ヵ所とショッピングセンター12ヵ所で衣料品を引き取り、購入時使え...

  • 「トップインタビュー」

    激安衣類問屋が500円均一直売所 ― 土橋商店 土橋達也社長

    アパレル

    2016年03月04日

    現金持ち帰り制の所謂「現金問屋」。メーカーの過剰在庫などを買取り流通させているが、つくり手の生産が計画的になり、在庫売却の仕方もうまくなったことで次々と数を減らしている。しかしその中で成長を続けるのがアパレル現金問屋の土...

Page top