繁盛店の店づくり一覧

検索

繁盛店の店づくり

繁盛店の店づくり一覧

  • RINKAN 渋谷店(東京都渋谷区)

    「繁盛店の店づくり」

    古さと新しさの融合 RINKAN旗艦店の挑戦《第218回》

    バッグ・時計・宝飾品

    2020年05月02日

    地下1階の窓にライトアップされているのは、ビルの地下の様子。場所は入口の下あたり(右写真)。あえて洞窟のような地中を見せて異空間を演出 「RINKANでは、現行のアイテムも買えれば、ヴィンテージアイテムも買うことがで...

  • コールマンショップ流山店(千葉県流山市)

    「繁盛店の店づくり」

    B級品や廃盤商品も販売 アウトドア専門店《第217回》

    ホビー・スポーツ

    2020年04月18日

    コールマンショップ流山店の入口。外から見た時に、アウトドアショップだとわかるように、簡単に設営ができるテントを置いている。撮影時には子どもたちの遊ぶ姿も 「当店の強みは実際に商品を試すことができ、専門知識を持ったスタ...

  • BAG ONE(東京都渋谷区)

    「繁盛店の店づくり」

    奥渋谷で「人生を豊かにする本」 出版社のブックカフェ《第216回》

    本・ゲーム

    2020年04月04日

    平日は近くのオフィスで働く人が打ち合わせに利用することが多い同店。休日は奥渋谷エリアのオシャレな雑貨店などを巡る、若い女性客が増える   渋谷駅前のスクランブル交差点を抜け10分ほど歩いたところにある「BAG ONE」...

  • ファミールヴィンテージブランドギャラリー(静岡県静岡市)

    「繁盛店の店づくり」

    ファミールヴィンテージブランドギャラリー、静岡に中古ブランド超大型店オープン《第215回》

    家具・家電

    2020年03月20日

    店舗面積250坪、在庫6000点 ファミールの目の前には、赤と白のコジマとユニクロの合同店舗がある。「その前にカントリーチックなお店を作っても印象が薄い」(柳本社長)と、同様にインパクトある赤白の配色にした。店舗の外壁に...

  • 元町リアン(神奈川県横浜市)

    「繁盛店の店づくり」

    元町リアン、1点1点高級に見えるように 2階を顧客サービスの場に《第214回》

    家具・家電

    2020年03月06日

    元町リアンの外観。ボルドー色の壁が目印 店長の川島千夏さんと、代表である夫の川島英行さん 「1つ1つの商品が高級に見えるように、元の価格よりも高く思えるようなディスプレイを心がけています」と話すのは、元町リアン店長の...

  • EASE(東京都品川区)

    「繁盛店の店づくり」

    EASE、撮影用家具を魅力的に陳列《第213回》

    家具・家電

    2020年02月23日

    レンタルアップ家具も販売 EASEは大型家具メインの「NYアパートメント」と、コスメグッズや食器、アンティーク雑貨など小物の「Parisマンション」に分かれている。 「NYアパートメント」に並ぶのは、海外で買い付けたヴィ...

  • ジャンクワールド吉祥寺店(東京都武蔵野市)

    「繁盛店の店づくり」

    ジャンクワールド吉祥寺店、吉祥寺に溶け込む中古PC店《第212回》

    PC・携帯

    2020年02月05日

    家族連れまで客層拡大 吉祥寺の商店街の中にあるジャンクワールド吉祥寺店の外観 コンクリートと木材の組み合わせが、お洒落なカフェのような店内。思わず入ってみたくなる雰囲気を演出している これまでのジャンクワールドの客層は...

  • 2nd-Boom/セカンドブーム(東京都渋谷区)

    「繁盛店の店づくり」

    2nd-Boom、米国のデッドストックが人気 ブーツの箱もディスプレイ《第211回》

    アパレル

    2020年01月04日

    同店の外観。雑貨も多く飾られており、アメリカンな雰囲気を演出している アメリカへ年に3〜4回は買い付けに行くという同店。 「昔のように西海岸に行けば商品を集められることはなくなりました。今は、現地のコネクションを駆使し...

  • ALLU /アリュー (東京都中央区)

    「繁盛店の店づくり」

    ALLU (アリュー)、中国口コミアプリで人気沸騰《第210回》

    バッグ・時計・宝飾品

    2019年12月20日

    古き良き趣がある、ALLUの外観 輝くような店内で、お客をゴージャスな気分にしてくれる「ALLU」。「当店で買い物をすることがステータスになる。そんな風に感じてもらえたらと思っています」と、SOU販売管理本部第二販売...

  • 古書まどそら堂(東京都国分寺市)

    「繁盛店の店づくり」

    古書まどそら堂、美的センスが光る古書店《第209回》

    本・ゲーム

    2019年12月04日

    看板も本棚も本格派手づくり 古書まどそら堂 代表 小林良壽さん 多摩美術大学卒業後、立体イラストレーションや造形製作、キャラクターデザインなどの仕事に従事。以前から古書が好きで、蔵書があったことから「古書まどそら堂」をオ...

Page top