買取王国、小型サンプル玩具の買取 女性コレクターをターゲットに

検索

買取王国、小型サンプル玩具の買取 女性コレクターをターゲットに

2020年03月15日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

買取王国(愛知県名古屋市)は2月、食玩などに代表されるような「サンプル玩具」で、そのミニチュアサイズ品に特化した買取サービスを開始した。女性コレクターをターゲットに、不要になった玩具を専用キットに入れて郵送してもらう。

5-A①.jpg▲買取王国高畑店にあるぷちサンプルの売場

サンプル玩具の主要メーカーにはリーメントやメガハウスなどがおり、リーメントでは「ぷちサンプルシリーズ」の名称で数々の商品を生産。過去に発売されたシークレット、非売品、当選品などにはプレミア価格がついているものが多数あるとされている。

現在買取王国では専門サイト「ぷちサンプル買取の森」を公開し、宅配買取を受け付けている。「ぷちサンプルにも長い歴史があり、熱心なコレクター層は30〜40代女性。最近では飾るだけでなく、SNS上でサンプル玩具を用いたオモ写(オモチャを撮影した写真作品)もブームに」(嶋本匡能 営業本部長)

5-A②.jpg▲買取王国 嶋本匡能 営業本部長

ぷちサンプルの取扱いは、名古屋の買取王国高畑店に勤める従業員が精通していることから、同店のみで買取・販売を先行し、県内外からコレクターを集めていた。ここ1年の買取件数は約100件で、1件の買取平均は1.5万円程。店頭では1坪未満の売場ながら、年商400万円強を上げていた。この取組みを発信する公式インスタグラムには約1.2万人のフォロワーが付き海外からも反響がある。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第483号(2020/3/10発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top