アクトツール、動作確認が必要な工具は実店舗での接客を重視

検索

「VOICE~読者の声~」

アクトツール、動作確認が必要な工具は実店舗での接客を重視

2020年08月02日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VOICE~読者の声~読者の声を紹介するこのコーナー
異なる業態の代表の方からコメントをいただきました

テーマ:実店舗と非接触ビジネス②

動作確認が必要な工具は実店舗での接客を重視

(埼玉県所沢市 アクトツール所沢店 店長 竹内数馬)

具を買取・販売するリユースショップ「アクトツール所沢店」の店長を任されています。これはアクトツール全社の方針ですが、当社はプロが利用する店なので、実店舗での査定や販売、お客様との会話を重視しています。

工具は動けば良いのではなく、釘が最後まで打てるのかなど、仕様通りに機能するかまで確認する必要があります。ですので、店舗では現場に近い環境で査定をしています。さらに、市場動向も確認する必要があります。販売にしても、保証も付けているので、いい加減な物は売れません。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第492号(2020/7/25発行)19面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top