和愛グループ、有料会員制度「ファーストクラス」のメンバー100名超え

検索

和愛グループ、有料会員制度「ファーストクラス」のメンバー100名超え

2021年04月15日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有料会員制度を実施

メンバー100名超に

若山陽一郎 社長若山陽一郎社長

リユース店「リ・スクエア バナル」運営の和愛グループ(愛知県小牧市)では、昨年8月より有料会員「ファーストクラス」を開始し、メンバーが100名を超えた。加入者は割引や限定セール、メルマガなどの特典を受けられる。

同社の若山陽一郎社長はダンサー出身で、その後リユース事業に転身。起伏に満ちた半生を講演や書籍で発信してきたことから、ファンが一定数存在する。こうした層が「ファーストクラス」会員のターゲットだ。

会員は非公開のインスタグラムアカウントに招待し、交流を図る。入会金は1万円。「人生相談や事業の相談を受けることが多い。一度お金を頂くことで、みなさんが遠慮なく相談をしてくださる」(同氏)。また、加入することで1年間10%引きや会員限定のセール・イベント等への参加が可能だ。

第509号(2021/4/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる