NTTコム、「ビデオトーク」で気軽にビデオ査定

検索

Reuse×Tech 2022

「Reuse×Tech」

NTTコム、「ビデオトーク」で気軽にビデオ査定

2021年05月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビデオ通話「手軽さ」強み

導入、2年で100社超え

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(東京都品川区)はビデオ通話サービス「ビデオトーク」を提供する。SMSでスマホにリンクを送ることで、気軽にビデオ査定を開始できるのが強み。遠隔での写真撮影機能を新たに追加し、利便性を高める。

ビデオ通話を簡単に開始できるビデオ通話を簡単に開始できる

SMS一括配信サービスを基盤とするSMS一括配信サービスを基盤とする

同社主力商材のSMS配信ツールが基盤

ビデオトークは、コロナ下で普及が進んだビデオ通話サービスの一つ。店舗スタッフはビデオ希望者にシステムが発行したリンクを送り、利用者の参加を待つ。利用者はリンクをクリックすることで、アプリ等のインストール不要で会話を始めることが出来る。本人確認や契約書類の交わしも可能。

開発は19年。スカイプなどのビデオ会議サービスがある一方で、BtoCの場面で有用なサービスが少なかったことが開発の後押しとなった。システムにはNTTの資産を活かし、同社主力のSMS配信サービス「空電プッシュ」と、グループ内で研究を進めていたWEB RTCを用いたビデオ通話システムをかけ合わせた。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第511号(2021/5/10発行)10面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる