コーユーレンティア、三菱地所とショールーム運営 有楽町で中古オフィス家具3000点

検索

コーユーレンティア、三菱地所とショールーム運営 有楽町で中古オフィス家具3000点

2022年07月07日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーユーレンティア、実際のオフィスを模した陳列.jpg

実際のオフィスを模した陳列

コーユーレンティア(東京都港区)は5月より、三菱地所(東京都千代田区)が運営するショールーム兼倉庫の「エコファニ 有楽町Base」のサポートと、併設するリユース商品を販売する「リスタサステナブル有楽町店」運営を開始した。合わせて600坪の敷地に、常時約 20003000 点のオフィス家具などを展示販売する。

本取組みは、三菱地所の「エコファニ」とコーユーレンティアの「リスタ」が連携し、販売機会の拡大を目指すもの。両社は再利用可能なオフィス家具を「エコファニ 有楽町Base」に集約し、共同でリユースし、法人を中心に販売する。1020名のスタートアップから大企業までを対象に、中古、サブスクリプションを織り交ぜて提案する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる