ヤフオク!アワード2014、総合1位はブランディア

検索

ヤフオク!アワード2014、総合1位はブランディア

2015年03月27日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオク!で年間を通しお客からの評価や売上高の高かったストアを表彰するベストストアアワード2014が3月6日、開催された。

1万9000以上のストア中、総合第一位を獲得したのは、デファクトスタンダードが展開する「ブランディア」。ブランド品やアパレルを扱う同社が6年連続のグランプリ受賞となった。2位は、総合リユースを手掛けるマーケットエンタープライズ「安く買えるドットコム」。3位はブランド・ファッションのエコリング、4位は家電や楽器、カメラなどを扱うリサマイ、5位はフィギュアやホビーグッズのトイズキングが獲得した。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

364号(2015/03/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top