全国遺品整理業協会、遺品整理の管理、効率よく

検索

「Reuse×Tech」

全国遺品整理業協会、遺品整理の管理、効率よく

2023年12月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国遺品整理業協会(東京都渋谷区)がこのほど、遺品整理のノウハウを詰めた「NRAクラウドシステム」をリリースした。管理業務の属人化を防ぎ、コンプライアンス対策を自動化できるのが特長だ。

NRAクラウドシステムについて

遺品整理における管理業務の属人化を防ぎ、コンプライアンス対策を自動化できる

主な機能 詳細
顧客管理 問い合わせから、作業の報告までスムーズなコミュニケーションが可能
見積もり作成 現場でも作成可能。その場でQRコードを生成。依頼者に現地渡しができる
買取明細作成 買取取引の明細を詳細に記録し、依頼者に現地渡しができる
古物台帳自動生成 買取明細の内容が古物台帳に自動反映
廃棄物台帳管理 今後起こりうる法案改正に伴う管理項目増加にも対応できる仕組みを提供
領収証発行 取引の証拠として領収証を迅速に発行
作業報告書作成 作業の詳細を文書化し、依頼者や紹介元などに提供できる
売買契約書発行 遺品の買取時に必要な売買契約書を生成
スタッフ管理 スタッフの管理と調整を支援し、作業の効率を向上
全国の古物市場、買取業者検索 遺品をリユースできるよう、全国の古物の売却先情報を提供
遺品整理基礎のノウハウ動画 遺品整理の基本的なスキルを学ぶための動画コンテンツがいつでも視聴可能。新人研修などに活用できる
買取ノウハウ動画 賛助会員の協力により、買取りに関する専門知識を習得できる

全国遺品整理業協会 賛助会員から提供された買取りに関するノウハウ動画賛助会員から提供された買取りに関するノウハウ動画

リユース事業者の連携メリット

賛助会員では、リユース事業者の加盟を募集中。リユース事業者は査定や買取りの知識を遺品整理事業者の会員に伝えられることで、その後の販路として利用してもらえるなど、連携機会を増やせるメリットが生まれる。

全国遺品整理業協会は、遺品整理事業者や新規参入事業者に対し、遺品査定と買取りに関する知識やノウハウを提供している団体だ。同協会に加盟する事業者に、NRAクラウドシステムを提供している。

同ツールでは、管理業務の属人化を防げ、コンプライアンス対策を自動化できる。機能の1つである「見積もり作成」は、現場でも作成が可能。その場でQRコードを生成し、依頼者に現地で渡すことができる。同協会の秋月圭介代表理事は、「見積もりで訪問した際に見積書をおいていかず、作業後に過大な請求するといった問題が業界内で起きている」と指摘。こうした不正を未然に防ぐことができる。

同じく機能の1つである「買取明細作成」も同様にQRコード生成、依頼者への提供が可能だ。また、入力された内容は古物台帳に自動反映される機能がある。これが「古物台帳自動生成」だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第573号(2023/12/10発行)14面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる