「コンテナ」に関する記事一覧

検索

「コンテナ」に関する記事一覧

  • 緊迫するアフガニスタン情勢、古物にも影響

    その他

    市場動向・行政・団体

    2021年09月15日

    アフガニスタン(アフガン)情勢の変化がニュース欄を騒がす日々が続く。中東・南アジア向け輸出を行う日本企業も影響を受けているようだ。古物のコンテナ輸出を手掛ける各社に9月1日時点の最新動向を聞いた。 アフガン緊迫で古物で...

  • 【2021年上半期】リユース業界、話題のニュースを振り返る【ランキング】

    市場動向・行政・団体

    2021年06月30日

    2021年の前半が終わった。リユース業界も、この半年で大きな動きが複数あった。本記事では大きな動きと思われる記事5本を独自にセレクトした。また1月から6月末に掛けてページビュー数(=PV)の多かった記事をランキング形式で...

  • カラオケ流通センター、富裕層向けにカラオケ機器付きコンテナ販売

    その他

    2021年05月15日

    カラオケ機器の買取・販売を「カラオケ流通センター」の屋号で行うディエムジーコーポレーション(千葉県佐倉市)は5月を目処に、富裕層に向けたカラオケ機器付きコンテナハウスの販売に乗り出す。個人宅の庭に設置可能な40フィートコ...

  • ジェーアンドジェートレーディング、「コンテナ不足により輸出量減少」国内販売を強化

    その他

    2021年03月23日

    国内販売を強化 コンテナ不足、古着輸出6割減 前久保英之本部長 インポート古着の卸事業を展開するジェーアンドジェートレーディング(千葉県鎌ケ谷市)は国内販売を強化している。コンテナ不足により、コロナ以前に比べて輸出量が約...

  • ウイルパワー、香川県から「モデル事業所」認定

    その他

    2021年03月16日

    岡山と香川でリユース店などを営むウイルパワー(岡山県倉敷市)が2月、香川県より環境配慮に積極的に取り組む「モデル事業所」に認定された。同社が開発した中古品輸出のコンテナ詰め(バンニング)に係る資料作成システムが、国際的な...

  • アジアに回らぬコンテナ、海運高騰で中古品輸出に影響

    その他

    市場動向・行政・団体

    2021年01月30日

    アジアに回らぬコンテナ 海運高騰で中古品輸出に影響 アジアで広がるコンテナの不足と海上輸送費の高騰で、従来の輸出入が思うように進まないでいる。日本のリユース業者にとって国内で再販が厳しい商品の貴重な出口であった海外輸出が...

  • フィリピンで外出規制強化、市場再開遠のく

    古物市場・業者支援

    2020年08月06日

    マニラ首都圏と近隣の4州が対象、8月18日まで フィリピンにある市場会場の様子 フィリピンのマニラ首都圏と近隣の4州で外出規制が再強化されたことを受け、現地オークションや荷受けの本格再開がまたも遠のいている。対象地域では...

  • 銀座江戸市、回収業者から在庫買取 "準骨董"強みに越境販売

    古物市場・業者支援

    2020年02月26日

    『銀座江戸市(東京都中央区)』が、遺品整理や不用品回収などの事業者がもつ在庫を買取り、国内外に売るビジネスに力を入れている。同社が今年注力するのが"準骨董"と呼ばれる、40年ほど前の日用品だ。 銀座江戸市は3年ほど前から...

  • 《聞きこみ》フィリピン輸出に注意 未払いトラブルが増加

    その他

    2019年07月13日

    回収事業者やリサイクル店によるフィリピン向けコンテナ輸出でトラブルが増加していると言う。中には悪質なケースもあり注意が必要だ。実害を被った複数の事業者に匿名を条件に話を聞いた。   フィリピンは既に中古供給過多? フィ...

  • ゼロプラス、 比バレンズエラに古物市

    古物市場・業者支援

    2017年11月30日

    「フジ・ジャパン・オークション」 遺品整理や中古品輸出を手掛けるゼロプラス(愛知県豊橋市)がフィリピンのバレンズエラ市にオークションをオープンした。名称は『フジ・ジャパン・オークション』。 毎回20〜30組が参加するフジ...

Page top
閉じる