「CtoC」に関する記事一覧

検索

「CtoC」に関する記事一覧

  • 日本流通自主管理協会、偽造品対策 攻めの姿勢へ

    市場動向・行政・団体

    2024年05月16日

    一般社団法人日本流通自主管理協会(AACD:東京都千代田区)は4月26日に開催された定時総会で「ディフェンスからオフェンスへ」という目標を掲げ、昨年から進めるフリマアプリ等のCtoC市場の偽造品対策に積極的に取り組む姿勢...

  • 伊藤忠商事、リユース学生服のCtoCプラットフォーム開始

    古物市場・業者支援

    2024年03月29日

    伊藤忠商事(東京都港区)は今春、業界で初めてリユース学生服および学用品を次世代にリレーで繋ぐCtoCプラットフォーム「学リレ」を立ち上げる。対象は全国の小中高校の在学生徒。 リユース学生服・学用品の需要は高まっているが...

  • CM、スニーカー売買プラットフォーム 関西に初出店  

    アパレル

    2023年11月13日

    CM(東京都板橋区)は11月3日、運営するスニーカー・アパレル売買プラットフォーム「CARRY ME」の関西エリア初店舗となる「CARRYME Kyoto」を京都市にオープンした。 スニーカーCtoCのCARRY MEが...

  • 不用品売却市場規模2.4兆円

    その他

    2023年10月11日

    消費者による不用品売却の市場規模を本紙で推計したところ、前年比9.6%増の2.4兆円になったことが分かった。買取サービスの利用やフリマアプリ等を通じて、消費者が不用品を売却したことにより、1人あたり平均で約7万円の収入に...

  • CARRYME、原宿に実店2号店

    アパレル

    2023年05月23日

    スニーカーのCtoCマーケットプレイスアプリ「CARRY ME」(運営:CM、東京都板橋区)が、原宿に2店舗目となる「CARRYME Harajuku 2」を4月29日にオープンした。アプリ利用者拡大と認知度向上を目的と...

  • 一括査定のウリドキ 買取額80億円

    その他

    2023年05月10日

    フリマアプリ等CtoCサービスが盛況を見せる中、プロが介在するCtoBも独自の強みで買取依頼を伸ばしている。買取一括査定サイトを運営するウリドキ(東京都千代田区)は、2022年4月1日〜2023年3月31日の買取金額が合...

  • 阪急阪神HD、絵画のCtoCサービス

    その他

    2023年03月23日

    阪急阪神ホールディングス(大阪府大阪市)がグループ会社を通じサービスを開始した絵画の売買・貸し借りプラットフォーム「アートリエ」には、100人以上の作家によりのべ1000点が出品され、利用が広がっている。2月9日にリリー...

  • 国民生活センター、「チケット転売」相談 前年の5倍

    その他

    2022年09月25日

    全国の消費生活センター等に寄せられるインターネットにおけるチケット転売に関する相談件数が、前年の約5倍にまで急増している。CtoCサービスやSNSを利用して購入したチケットが「送られてこない」「転売が禁じられたチケットの...

  • アプレ、NFT活用のCtoCサービス

    バッグ・時計・宝飾品

    2022年09月08日

    地金商大手のアプレ(東京都台東区)は6月より、NFTマーケットプレイス「アプレエックス」を開始した。実物の所有権をNFT化することで、円滑な取引が可能になる。高級時計やアートなどを中心に国内外の富裕層を取り込む。 高級品...

  • 「INTER VIEW」

    ヴェスティエール・コレクティブ、佐藤 丈彦 日本カントリーマネージャーインタビュー

    その他

    バッグ・時計・宝飾品

    2022年07月23日

    フランス発の中古のラグジュアリーファッションを扱うマーケットプレイスとして注目を集めているのがヴェスティエール・コレクティブ(以下:VC)だ。今年4月には日本法人を設立し、日本カントリーマネージャーとして就任したのが、...

Page top
閉じる