オフィス家具市の「リステージ」、オンライン競り秋始動

検索

オフィス家具市の「リステージ」、オンライン競り秋始動

2016年02月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィス家具専門古物市場を運営し、出来高1回1200万円を上げるリステージ(埼玉県八潮市)が、今年9月頃に業者向けにリアルタイムネットオークションを開設する。手競りが主流のオフィス家具の出品・入札を、PC上で行えるようにする。

古物市1回で3000点を競る豊富な物量が強みに古物市1回で3000点を競る豊富な物量が強みに

リアルタイムで入札

当面は同社が毎週金曜日に行うリアルオークション開催時間、10〜16時に入札を受付予定。1回で700点強が落札される見込みと言う。オフィス家具専門市場としては「恐らく業界初」(高鉾龍代表)の試みで、これが上手くいけば徐々にネットオークション主体にシフトしていく考えだ。遠方の会場まで通っていた業者でも仕入れ・換金しやすい環境を作る。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

385号(2016/2/10発行) 5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる