《リサイクルショップ 経営ノウハウ》アントロワ、データ制作サービスを開始

検索

《リサイクルショップ 経営ノウハウ》アントロワ、データ制作サービスを開始

2018年12月09日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アントロワ

データ制作サービス開始
出品時間、短縮可能

アパレル商材の買取とネット出品代行を行っているアントロワ(東京都足立区)は、オークションサイトに出品する際の商品データ作成代行をはじめた。サービス内容は、写真撮影や画像補正、商品写真を5カット撮影するもの。もうひとつのサービスは、商品の宣伝文句や商品の紹介文を作成する。


このサービスを利用することで、インターネットに商品情報をアップする時間を、短縮できる。サービスの利用方法は、同社のHPからメールや投稿フォーム、電話で問い合わせる。その後、商品を同社に送り、
データ作成が始まる。データ作成完了後は、納品予定データをお客に確認し、問題が無ければお客に送って貰った商品を返送するという流れ。


利用価格は、大きく2種類。WEB商品撮影サービスの場合、1データあたり500円。WEB商品データ作成サービスの場合、1点200円。「弊社は、アパレルに10年以上携わっているスタッフがいます。アパレル商品を見ただけで、この商品がどういう種類でどの様な素材でできた物なのかわかります。今後は、アパレル業務に携わる人の力になりたいと思っています」(平川哲行代表)。

1_1_アントロワ.jpg▲商品画像を撮影している

1_3_アントロワ.jpg▲商品のポイントを撮影中

1_5アントロワ.jpg▲商品状態を入力

1_6_アントロワ.jpg▲商品状態を細かくチェック

1_4_アントロワ.jpg▲スタッフが商品を丁寧に見ている

1_2_アントロワ.jpg▲WEB投稿文章を作成

▼関連記事はこちら
《全国ダーツの旅☆東京都》終の棲家見つけた男性客
《ブランド市場バイヤーに学べ51》市場の清算を正しく行おう
リベラル、 OA機器再生で活躍

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第452号(2018/11/25発行)16面

Page top