出会いは改装店舗の見学~交友録(111)米兵質店 新村智紀氏 

検索

出会いは改装店舗の見学~交友録(111)米兵質店 新村智紀氏 

2020年06月24日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交友録 記事中タイトルバナー

第111回 交友録
米兵質店 新村智紀氏の交友録

米兵質店(栃木県宇都宮市)新村智紀氏(46)

右矢印

三光質店(栃木県栃木市)中里哲郎氏(73)

米兵質店
栃木県宇都宮市
新村智紀氏(46)

三光質店
(栃木県栃木市)
中里哲郎氏(73)

出会いは改装店舗の見学
新店舗にドライブスルーも

中里哲郎さんと初めて出会ったのは7年ほど前、店を建て替えて暫く経った頃でした。父を通じて「店の建て替えを検討しているので、ちょっとお店を見せてくれませんか」とやって来られたのが、中里さんでした。

その後は組合の会合でお会いする程度の付き合いだったのですが、それが変わったのは3年前、宇都宮質屋組合連合会が運営する市場に中里さんが参加して下さるようになってからです。

市場は首都圏のオークションに出品してしまう会員が増え、商品が減って困っていました。そんな中、中里さんはバッグや貴金属、道具類などの出品を通じて、市場の活性化に貢献してくれる有難い存在です。

三光質店さんは今春、横浜の質店で修行されていた息子さんが戻って来られて、親子二人での運営をスタートされました。それに伴い、住宅街にあった旧店舗は栃木警察署前に移転し、ドライブスルーのできる新店舗を建築して開店されたのです。イオンモールのすぐ近くで、幹線道路沿いの目立つところにあるので、きっと新しいお客さんを獲得されることでしょう。

質業界は高齢化が進んでいます。中里さんの息子さんのように、20代のデジタルネイティブ世代が入ってくれれば、いまコロナで課題となっている非接触のビジネスについても、良いアイデアを出してくれるかもしれません。新しい風を吹かせてくれるのではと大いに期待しています。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第489号(2020/6/10発行)19面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top