ティーアンドエス、不要になったスーツケースの無料回収サービス開始

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

ティーアンドエス、不要になったスーツケースの無料回収サービス開始

2022年03月24日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スーツケース販売のティーアンドエス(埼玉県越谷市)では修理を手掛ける山澤工房(兵庫県西宮市)と提携し、不要になったスーツケースの無料回収サービスを開始した。破損したものでも回収を行うなど買換え需要を狙う。

スーツケースのリユース

修理業者と協業で

解体されたスーツケース解体されたスーツケース

オンラインショップ「LEGEND WALKER」でスーツケースを1つ販売する際に、顧客が持っているものを1つ無料で回収。商品配送の際に着払い伝票を送り、顧客には山澤工房宛に発送してもらう。山澤工房では、リユースできそうなものは消毒や修理をして自社のリセール用サイトで再販にまわす。破損などで再販が難しいものは、解体後パーツ販売することで廃棄を減らせるよう努めている。

顧客アンケートより、新品のスーツケースの購入を検討する際に、現時点で持っているものの扱いに悩むという声が多かったという。旅行や出張が気軽にできる情勢になったら、積極的にサービスを周知していく。斉真希社長は「目標は、スーツケースを買う人すべてにリユース・リサイクルしてもらうこと」と話す。

ティーアンドエス 斉 真希社長斉 真希社長

第532号(2022/3/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる