オートバックスセブン、中古カー用品C to Cを検証

検索

オートバックスセブン、中古カー用品C to Cを検証

2016年09月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
000000_05_Thinker.jpg

カー用品小売り最大手のオートバックスセブン(東京都江東区)が8月9日、中古カー用品のC to Cサービス提供に向けた実証実験を開始した。実現可能性を検証し、「9月以降に本格展開の可否を判断する」(広報)と話す。

オートバックスはブロックチェーン(信頼できる管理者不在で取引可能な技術)に着目し、事業展開への応用を検討した。その結果、同サービスのリリースを目指すこととした。

399号(2016/09/10発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる