「家具インテリア リサイクル&リニュー協議会」発足

検索

「家具インテリア リサイクル&リニュー協議会」発足

2023年07月06日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家具メーカーや家具小売業、物流企業など家具インテリア業界のサプライチェーンに関わる有志企業35社は、同業界の環境経営促進に協同連携して取り組むため、任意団体「家具インテリアリサイクル&リニュー協議会」を6月28日に設立した。

リサイクル通信イメージ画像24

会員企業は、不要家具の引き取り・リユース・再資源化などの資源循環や、森林の生態系保全、CO2排出削減など、環境負荷の少ないサプライチェーンの構築とサーキュラーエコノミーの実現を目指し、連携して取り組む。

同協議会は「家具経済同友会」を前身としており、同会内で不要家具の廃棄やリサイクルに関する費用負担や環境問題が課題にあがった。それに対し、業界全体で取り組むべく今回の設立へ至った。このサーキュラーエコノミーへの取り組みを基軸に、持続可能な社会に求められる家具インテリア業界となることを目標とする。

第564号(2023/07/25発行)17面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる