「フェイクバスターズ」のIVA、約8億円の資金調達実施

検索

「フェイクバスターズ」のIVA、約8億円の資金調達実施

2023年08月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランド品やスニーカーなどの真贋サービス「フェイクバスターズ」を運営するIVA(東京都渋谷区)は、メルカリやDe Caoital及びエンジェル投資家らから総額約8億円の資金調達を実施した。

リサイクル通信イメージ画像04

創業5年目にして初の資金調達となる。この資金はフェイクバスターズの鑑定領域の拡大やAI技術の強化、鑑定キャパシティの拡張、新規事業開発などに充てるという。特にAI技術の強化では、これまで48時間以内で結果を出していたクイック鑑定に、60~90分で結果がでる特急オプションを追加する予定。

また新規事業では、今秋に法人向けスニーカークリーニング事業を開始、初年度で50万足の取り扱いを目指す。

第566号(2023/08/25発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる