「古物市場」に関する記事一覧

検索

「古物市場」に関する記事一覧

  • GTオークション、1周年記念大会の出来高22億円

    古物市場・業者支援

    2022年08月09日

    GTホールディングスのブランド品等を競る古物市場「GTオークション(会場:新横浜)」が7月で1周年を迎え、記念大会の出来高が22億円となった。出来高の内訳は、時計は13.5億円、宝石は2.5億円、バッグは6億円。出品数は...

  • マックスガイ60年の軌跡「後編」、金の買取に商機 専門店で全国展開

    その他

    バッグ・時計・宝飾品

    2022年08月04日

    全国に買取専門店「ザ・ゴールド」を展開するマックスガイは今年6月に創業60周年を迎えた。後編ではネットカフェから買取専門店への業態転換と全国出店、貴金属やブランド品のオークションをJWAと協働運営するまでの軌跡を語っても...

  • 「俺に学べ」

    ブランド市場バイヤー齋藤清の俺に学べ【第95回】古物商初心者、まず参加する市場方式は

    その他

    古物市場・業者支援

    2022年07月31日

    フリマアプリの普及によって、リユースという考え方が当たり前になった現在。古物市場が年々増えつつあることは小欄でも過去に何度か取り上げましたが、個人事業主として古物商を始める人も増えてきました。最近は、副業で古物商を始め...

  • ネット競売、主催者2割増

    古物市場・業者支援

    2022年07月07日

    インターネットでの競売サイト運営者をいう「古物競りあっせん業」の届出件数が、コロナ禍を契機に増加している。警察庁資料によると、令和3年末時点で前年から2割近く増えた。感染拡大防止の観点から、人が集わずリユース品の業者間取...

  • ブランド洋食器が高騰、中国でブーム到来か!?

    古物市場・業者支援

    2022年07月02日

    ウエッジウッドやロイヤルコペンハーゲンといったブランド食器の中古価格が今年に入り高騰している。中には当時の定価を超えるものも出てきていると言う。価格高騰の背景には中国でのブームが大きく影響しているようだ。食器の動向につい...

  • 初心者が「主役」の古物市場

    その他

    古物市場・業者支援

    2022年05月05日

    仕来りや常連の存在など古物市場は、副業や古物商初心者にとって参加のハードルが高く感じがちだ。そんな中、古物商初心者らを主役にした古物市場を立ち上げる動きが増えている。一方、既存の市場でも副業や個人を積極的に受け入れる動き...

  • 日本オークション協会、3月から着物の競りを開始

    古物市場・業者支援

    2022年03月14日

    ブランド品等を競る古物市場を運営する日本オークション協会(以下:JWA・東京都港区)が3月から着物の競り「JWA着物大会」を始める。初競りは3月19日10時から。東京墨田区に新たな会場を設けた。 JWAが着物の古物市場 ...

  • おお蔵市場、出来高が2倍の月10億円に拡大

    バッグ・時計・宝飾品

    古物市場・業者支援

    2022年03月03日

    おお蔵(福岡県福岡市)が運営する古物市場「おお蔵市場」の出来高が急増している。昨年1月の出来高と比べ2倍の10億円に拡大した。「昨年4月から全体的に伸びていたが、ブランド時計の相場高騰が大きな要因」とオークション事業課の...

  • ABI、オンライン古物市場システム 実質無料で提供

    古物市場・業者支援

    2022年02月24日

    中古品の輸出事業などを行うアジアンブリッジインターナショナル(以下ABI、愛知県半田市)は昨年、オンライン古物市場システム「EZBid(イージービッド)」を正式に開始した。リユース企業にオンライン市場の環境を実質無料で提...

  • 「実態調査」

    古物市場活用実態調査、取り扱っているジャンルや金額など参加している事業者にきいてみた

    古物市場・業者支援

    2021年11月17日

    リユース事業者同士で商品の売り買いができる、古物市場(オークション)。取り扱っているジャンルや金額など、実際に参加をしている事業者に実態をきいてみた。 質問事項 (1) どの種類の市場を利用しているか (2) 市...

Page top
閉じる