「盗品」に関する記事一覧

検索

「盗品」に関する記事一覧

  • 【速報】質の非対面取引特例措置が見送りに

    市場動向・行政・団体

    2020年08月03日

    質取引を非対面で可能とする特例措置を定める内閣府令案について、警察庁は7月30日に同案を制定しないと発表した。 同案は3月25日から4月23日の間、パブリックコメントの募集が行われたもので、約1ヶ月の意見公募期間中に2...

  • 【メルカリ・ヤフー】盗品流通対策を強化 全国万引犯罪防止機構と連携

    その他

    2018年07月15日

    メルカリ(東京都港区)とヤフー(東京都千代田区)は、各社が運営する個人間取引サービスにおける盗品流通対策の強化を図る。 メルカリは6月1日に全国万引犯罪防止機構に加盟した。 同社は健全なプラットフォームの運営を経営の最...

  • 古物法が規制緩和、イベント会場でも買取り可

    市場動向・行政・団体

    2018年01月16日

    フリマアプリ「競りあっせん」対象外に 警察庁が開催する有識者会議で、古物営業の改正に関する方向性がまとめられた。盗品売買の防止を担保した上で、規制を緩和する。 現行法では営業所を置く都道府県ごとに公安委員会の許可を受ける...

  • 「フリマ・即時買取アプリでどう変わる?」

    〈新春特集〉フリマ・即時買取アプリで市場はどう変わる?① メルカリ

    その他

    2018年01月10日

    〝CtoCって信頼できる〟ということが一気に進む 国内のみで6000万DL、月間流通額100億円以上を誇るフリマアプリのメルカリ(東京都港区)。商材特化型の「メゾンズ(ブランド)」「カウル(本)」や、即時買取り「メルカ...

  • メルカリ、 不正防止に向け仕様を変更

    その他

    2017年11月27日

    メルカリ(東京都港区)は、12月上旬からフリマアプリ「メルカリ」で3点の仕様変更を行うと発表した。内容は以下の通り。 ①初回出品時の本人情報登録必須化。登録を振込申請時から初回出品時に早める。 ②振込申請期限の変更。出品...

  • ブランド古物市連絡協議会、市場参加の方法が変わる?

    バッグ・時計・宝飾品

    2017年06月28日

    複数市の出品簡単に 代表的なブランド系古物市場の主催者らが開催する「オークション連絡協議会」で、規約の標準化や、出品インターフェイス統一に向け検討を開始した。参加しているのは、6つの市場。 出品シートや出品インターフェイ...

Page top