「絵画」に関する記事一覧

検索

「絵画」に関する記事一覧

  • インターナショナル・オークション・システムズ、絵画の出張買取 法人相手に査定額億超えも

    古物市場・業者支援

    2020年03月18日

    『インターナショナル・オークション・システムズ(東京都品川区)』は「総合美術買取センター」の屋号で、17年頃から絵画の出張買取を中心に買取事業を展開。個人・法人からアート・骨董を買取り、オークションを中心に販売する。 親...

  • SOU、資産管理アプリ「Miney」を刷新しアートや不動産にも対応

    バッグ・時計・宝飾品

    2019年11月01日

    SOU(東京都港区)は同社の運営する資産管理アプリ「Miney」(マイニー)を刷新。これまでブランド品などを中心に対応していたが、新たに「骨董・美術品」「絵画」「不動産」の査定に対応する。 マイニーでは、アイテムの写真...

  • アトラクトエージェント、骨董品の一括鑑定サイト 初月問い合わせ100件を見込む

    その他

    2019年10月13日

    ▲「骨董鑑定の窓口」サイト画面 ブランド品の一括査定サイトを複数運営するアトラクトエージェント(東京都港区)は8月末、新たに「骨董鑑定の窓口」をリリースした。絵画や陶芸などの骨董品の鑑定額を、最大8社から選んで比較できる...

  • 《トップINTER VIEW》Casie 藤本 翔社長、絵画の定額制レンタルサービス

    ホビー・スポーツ

    2019年09月19日

    アートとの出会いの場を提供したい ▲Casie 藤本 翔社長 絵画の定額制レンタルサービスを開始し、注目を集めているのがCasie(大阪府大阪市)だ。月額1,980円から利用できる。今年1月にローンチしたばかりだが、既に...

  • 《着物リサイクル春夏秋冬》第223回 日本博 旗揚げ式

    アパレル

    2019年04月08日

    中古着物を販売するたんす屋社長の中村健一氏が、自社の取り組みなどから中古着物業界について切る、本紙連載企画「着物春夏秋冬」。 ▲東京山喜 (店名・たんす屋) 中村 健一 社長 1954年9月京都生まれ。77年 カリ...

  • Casie、アートのサブスク 毎月異なる作品を

    ホビー・スポーツ

    2019年03月26日

    アートのサブスク毎月異なる作品を Casie(大阪府大阪市)は、平面絵画を中心に定額制アートレンタル「Casie(カシエ)」を提供している。月額1980円から作品サイズの異なる3つのプランがあり、毎月1回交換が可能...

  • ENISHI、若者・女性集める質店

    その他

    2018年01月29日

    昨年12月横浜にオープン 若者や女性もターゲットにした質店「ENISHI」が昨年12月、神奈川の横浜にオープンした。 質店のイメージを覆す内装 「若い人にとって質店は馴染みのない存在。まず足を運んでもらうことが重要」(同...

  • "遺贈"、未来へのギフトでリユースが変わる

    その他

    2017年05月10日

    未来への「ギフト」を 遺産を寄付金に変えるリユース業 遺産を公益活動に寄付する「遺贈(いぞう)」への注目が高まっている。日本財団が昨年4月に相談窓口「遺贈寄付サポートセンター」を立ち上げてから、1年間で1200件以上の相...

  • TMコミュの呼びかけで、リユース系16社がタッグ

    市場動向・行政・団体

    2016年11月29日

    不要品を丸ごと買取り リユース企業など16社がネットワークを形成し、あらゆる不要品を一括で買い取るサービスを開始した。貴金属やブランド買い取り店「お買取屋さん目黒山手通り店」を運営するTMコミュニケーションサービス(東京...

  • コメ兵、消費者向けオークション

    古物市場・業者支援

    2016年08月25日

    骨董の茶源と共同開催、ネットとリアル同時に競り 中古ブランド最大手のコメ兵(愛知県名古屋市)が消費者向けのオークション事業に乗り出す。骨董・古美術等の古物市場を運営する茶源(三重県四日市市)と共同で11月から東京・秋葉原...

Page top