バトロコ、カードバトルしながらカフェで軽食「大型トレカ店オープン」

検索

トーナメントセンターバトロコ 川崎駅前(神奈川県川崎市)

バトロコ、カードバトルしながらカフェで軽食「大型トレカ店オープン」

「繁盛店の店づくり」

2020年11月01日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

繁盛店の店づくり vol.224

バトルしながらカフェも
大型トレカ店オープン

トーナメントセンターバトロコ川崎駅前(神奈川県川崎市)

カードバトルをしながら、カフェで軽食が楽しめる。そんな一日中遊べるトレカ大型店「トーナメントセンターバトロコ川崎駅前」(運営:Vidaway【千葉県柏市】がオープンした。系列店でのカフェ導入は同店が初めて。新たなスタイルのトレカショップに注目が集まっている。

カフェはカウンター席で8席

デュエルスペースは全部で110席

「まだ日本にはないトレカショップを作ることを目指しています」。そう話すのはバトロコを運営するVidawayの事業本部バトロコ事業部部長の杉本圭一朗さんだ。

カードショップの聖地を作ることを目指し、5年前に1号店の柏駅前をオープンさせたバトロコ。1店舗あたりのデュエルスペースは100席以上という大型店で、今回初めてカフェ併設店に挑戦した。

100人以上が参加する大会では、予選から決勝まで7時間くらいかかる。カフェがあることで、わざわざ外に食事に行かなくても、この中で完結できるようになる。

飲み物は基本的にフタをした状態で提供。ビールやハイボールなどのアルコールも提供する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

Shop Data

オープン 2020年9月26日(カフェを含むグランドオープンは10月3日)
取扱い商品 新品・中古トレーディングカード、カフェ
備考 店舗面積/約80坪(内カフェは約10坪)

Vidawayは「バトロコ」を全国に8店舗展開。その他、TSUTAYA(70店舗)ネイルサロン(4店舗ストアinストア)などを運営。2019年の売上高は135億円

第498号(2020/10/25発行)7面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top