オフハウス アウトドア&フィッシング、アウトドア初心者も楽しめる店づくり

検索

Reuse×Tech 2022

オフハウス アウトドア&フィッシング東千葉店(千葉県千葉市)

オフハウス アウトドア&フィッシング、アウトドア初心者も楽しめる店づくり

「繁盛店の店づくり」

2021年05月22日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

繁盛店の店づくりvol232

オフハウス(運営:ハードオフコーポレーション) のアウトドア専門店の2号店が4月、千葉市にオープンした。グランドオープン当日は開店前に60名が列をなすほどの大盛況。アウトドア初心者も楽しめる店づくりをしている。

初心者でもわかりやすく楽しいアウトドア専門リユース店

オフハウス アウトドア&フィッシング東千葉店(千葉県千葉市)

人工芝を敷いたフリースペース「通り抜けにしたことで、お客様がフリースペースに入って、商品をよく見ていただけるようになりました」(長谷川店長)

テントの右側が開いているテントの右側が開いている!

通り抜けたらアパレルコーナー通り抜けたらアパレルコーナー

オフハウスのアウトドア専門店は「オフハウス アウトドア&スポーツ新潟竹尾店」に続いて2店舗目。既存店内にオープンした竹尾店に対し、独立店舗は東千葉店が初めてとなる。

長谷川祐也店長は「竹尾店のお客様はキャンプ経験者が多い印象でしたが、東千葉店は釣りもキャンプも初心者という方が多く、『GW に子どもと一緒に釣りしたい。何から揃えたらいいの?』という問い合わせがとても多かったです」と話す。

周辺にはファミリー向けレストランなどもあり、家族連れの買い物客が立ち寄ることも多い。初心者向けでも商品を選びやすいよう、わかりやすいPOPを作るなど、工夫をしている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

Shop Data

オープン グランドオープン:2021年4月27日 買取オープン:2021年4月16日
取扱い商品 釣具4割、アウトドア用品4割、アウトドアウェア2割
備考 店舗面積/127.8坪
店頭在庫/約1万2600点
男女比/男:女=7:3
客単価/約3500円

備考/ハードオフコーポレーション(新潟県新発田市)が運営するオフハウスは主に洋服・家電・家具・インテリア・スポーツ用品・アウトドア用品を専門とした買取販売店。直営店120店、FC店202店(2021年3月現在)。

第512号(2021/5/25発行)11面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる