CeX(シーイーエックス)(イギリス)、英国発中古デジタル製品ショップ《海外の二次流通》

検索

「海外の二次流通」

CeX(シーイーエックス)(イギリス)、英国発中古デジタル製品ショップ《海外の二次流通》

2017年07月21日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内350店以上、国外11ヵ国に実店舗

CeXのロンドン・エルサム店CeXのロンドン・エルサム店

1992年にロンドンでコンピュータエクスチェンジとしてスタート

CeX社はイギリスのテクノロジー、コンピュータ、ビデオゲームに特化した中古品チェーンだ。携帯電話、ビデオゲーム、DVD・Blu-ray映画、コンピュータ、デジタルエレクトロニクス、TV・モニター、音楽CDなど、さまざまなテクノロジーおよびエンターテインメント製品を買取り、販売、交換している。

同社は1992年にロンドンで中古コンピュータの買取販売店としてスタートした。そのため、社名は"Computer Exchange"に由来しているが、より多様な中古のデジタル商品を扱うようになったため、近年では"Complete Entertainment Exchange"の略語であるとされ、ロゴも現在使われているものに変更している。

2005年にフランチャイズ化し、英国で350以上の店舗を運営。さらに国外では、スペイン、イタリア、アメリカ、アイルランド、インド、オーストラリア、ポルトガル、オランダ、メキシコ、ポーランド、アフリカ大陸にあるスペイン領カナリア諸島の11拠点に190店以上を展開している。創業から四半世紀の間にイギリスを代表する中古ビジネスの成功事例となった。

顧客との取引は現金またはバウチャー
50%の現金か65%のバウチャーと交換

同社を創業したのはPaul FarringtonとRobert Dudaniの2人。当時、中古のコンピュータやデジタル製品を売れる店はなかった。またホームページによれば、共同創業者たちは状態が良くて格安の、まだ使える中古品が買える小売店を探したが、そうした店も存在していなかった。それなら、自分たちで作ってしまおうとロンドンのウィットフィールド通りにオープンしたのが第1号店だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

419号(2017/07/10発行)14面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top